FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109
月別アーカイブ  【 2004年08月 】 

城ヶ島、油壺、横浜

三浦→城ヶ島→三崎→油壺マリンパーク→横浜スタジアム→横浜泊。

ホテルのあの匂いから開放されて、ほっと一息。相変わらず暑いけれど、海だとなぜか元気。山では、のしかかられるような気がして、たいてい具合が悪くなる。

城ヶ島はすごくきれいだった。十年以上昔に、会社の子と数人で行ったことがあるが、こんなに整備されていなかった。海も外海なのできれいだし、展望台からの眺めも素晴らしい。

今日も台風の影響による強めの風が吹いていて、すごく気持ちが良かった。気温は相変わらず高かったけれど、日陰は風で涼しいほど。一番上の展望台で、大の字になって寝転び、しばらく風通しをした。潮風なのでベタついたが、ここ数年、感じたことがないってくらいに、本当に気持ちが良かった。遠くに富士山も見えたが、その部分だけ雲が出て、しばらくしたら完全に見えなくなってしまった。冬だったら、きれいに見えたのだろうと思う。

お昼は、三崎でまぐろ丼を食べる。この辺に行ったら、お約束って感じ?夕べも食べ放題で食べたのだが、「まぐろ好き」って、私もやっぱり日本人だなとは思うけれど、お店で食べるまぐろは、それだけで口の中がいっぱいになってしまうくらいなので、ぶ厚すぎて好きじゃない。厚ければいいってもんじゃないだろうと思う。私はそぎ切りくらいのほうがいい。そんなわけで、まぐろは好きだが、まぐろのお刺身は、外ではあまり食べない。

油壺のマリンパークは、平日のせいかあまり人もおらず、なんとなくひなびた感じ(古いためか、かび臭かったし)だったが、それなりに面白かった。水族館て好きかも。イルカのショーとかはあまり好きではないが、魚が泳いでいる水槽は、結構飽きずに眺めていた。クラゲが好きなのだ。それにしても暑かった。大きなサメが2匹いて、餌付けの時にはサメにも餌をやるんだろうと思って楽しみにしていたのだが、サメは別に与えているらしく、大きな口が開くことはなかった。残念!

それで東京に帰るつもりだったが、ものすごく疲れたのと、横浜スタジアムで野球を見たいというのとで、結局、横浜に延泊することになった。こういうのも、今は携帯で予約できてしまうんだから、便利な世の中だ。

野球は、昨日に引き続き、また信じられないような負け方で、バカヤロー!君らは東大の野球部か!って感じだった。別の試合で広島が勝ったので、とうとう定位置の最下位になってしまったが、それはそれで横浜らしいじゃないかと。

それでも、コンパクトで清潔なシティホテルのベッドには満足。観光地のホテルや旅館はやっぱりダメだ。というか、観光地でもちゃんとした「ホテル」ならいいんだけど。とにかく、あの匂いと布団がダメ。大浴場もダメだし。昨夜、あまり眠れていないし、疲れたので、早めに寝る。

とにかく、横浜に着いてほっとした。海は海でいいし、あんまり気持ちがいいので、城ヶ島に住んじゃおうかと思ったくらいだったが、寝るところとお風呂というのは、生きていく上でずいぶん大きな要素だから、これがダメだと、結局のんびりなどできない。横浜に住んで、城ヶ島に通うほうがいいかもしれない。横浜だって港だし!

でも、神奈川の海って、浜辺や海岸が和風じゃないところがいい。湘南ナンバーに憧れるのも、わかるような気がする。海は海でも、熱海みたいな和風のところって、どうしても好きになれない。でも、日本なんだから、どうしたって和風なのだ。たぶん、湘南近辺が普通じゃないんだろう。

※写真などは、 <Another View>
スポンサーサイト



【 2004/08/20/06/06/08 (Fri) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)