FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

ジャズ・フェスティバル─ジェフ・ブルにサインをもらうの巻

第4回 新宿トラッド・ジャズ・フェスティバル

なにかといろいろとあって、気乗りのしなかった今回のジャズフェスだが、今日はどん底の土岐さんが最後なので(新しい店を開くため)、その挨拶にも行かなくちゃいけないので、とりあえず出かける。

春にあったジャズフェスはイレギュラーなもので、メインはこの秋のほう。比較すると、明らかに秋のほうが面白い。街全体に生のニューオーリンズ・ジャズが流れていて、ちょっと他のお祭りでは味わえない気分。

店の前に座って飲みながら、聞こえてくる音だけでも十分楽しめるのだが、私は去年に引き続き、ジェフ・ブルだけはちゃんと聞こうと思い、一人でハリソンバーに行き、CDにもサインしてもらった。ジェフ・ブルはプロのミュージシャンだし、やっぱりアマとは違う。メインはトランペット奏者だが、ボーカルも担当していて、トム・ウェイツばりの歌が、かなりいい雰囲気なのだ(顔からは想像しがたいが)。

フェスティバル終了後、どん底で本格的に飲む。なんたって、10年来お世話になっている土岐さんの、新宿で最後の日だから。先日この日記にも書いた、作家の宗方慶司氏らとも同席。とはいえ、昼間から飲んでいるので、早めに帰る。明日もあるから。

家に帰ったら、バーダマン先生の本が届いていた。まだニューオーリンズ・ジャズが耳に残っている時に届くとは、これはまたグッドタイミング!


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『ドラゴンランス(2)城砦の赤竜』/マーガレット ワイス (著), トレイシー ヒックマン (著), 安田 均 (翻訳)
単行本: 320 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: エンターブレイン ; ISBN: 4757708432 ; 2 巻 (2002/04/26)
出版社/著者からの内容紹介
剣と魔法のファンタジー第2巻。謎が謎を呼ぶ展開の中、魅力的なキャラクターたちが仲間同士の葛藤や死を賭した友情を描く。死を賭した友情を描く。
内容(「MARC」データベースより)
一行はいったん故郷ソレースに戻るが、そこはすでにレッドドラゴン群の火炎に焼き尽くされた後であった。ドラゴン群の捕虜となり、奴隷鉱山に送られる一行は…。1987~88年刊「ドラゴンランス戦記」改題。


◆Amazonから

『ふたつのアメリカ史―南部人から見た真実のアメリカ』
/ジェームス・M. バーダマン (著), James M. Vardaman (原著) ¥1680
単行本: 230 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 東京書籍 ; ISBN: 4487799414 ; 改訂版 版 (2003/10)
内容(「MARC」データベースより)
これまでのアメリカ像を根底から変える一冊。日本で初めて書かれた「アメリカ南部」から見たアメリカ全土の通史。建国から現在までの歴史を扱う。2003年7月刊の改訂版。
目次
1 “植民地アメリカ”への道
2 ふたつの国家
3 南北戦争
4 新しい南部
5 アメリカの「平等」
6 現在の南部・北部
7 南部人と北部人
スポンサーサイト



【 2004/11/20/23/18/34 (Sat) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)