FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2005年01月 】 

セミリタイア

テレビで「セミリタイア」についてやっていたのを見て、それもいいなあと思った。日本を脱出してハワイあたりで暮らせたらいいのになあ。でも考えてみたら、主婦には死ぬまでリタイアなんかないんだよねえ。

夫がリタイアしたら、逆に主婦は大変になる。朝から晩まで家にいられるわけだから。それを考えると、いいような、悪いような・・・。熟年離婚というのは、そんなところから起こるんだろう。

それに、アポロ13号はハワイなんかに行きたがらない。私はどうしても海外で暮らしたいんだけど、うちは食べ物から何から、夫婦の趣味や好みが全く違うので、世にも不幸な物語だ。

それに、ずっと今の超狭いマンションに住むなどと言うので、じゃあ、私は死ぬまで柔らかなベッドで寝れないのかと暗くなった。死ぬときになって、やっと病院のベッドに寝れたなんていうんじゃ、死んでも死に切れない。それに、今のところではソファーも置けないし、本棚も置けない。ましてや自分の書斎や仕事場など、夢のまた夢。あーあ・・・。それに、老後もずっと、1階のカラオケ騒音に悩まされなきゃならないわけ?

有名な女性作家なんかで、台所で本を書いたなんて人はいる。ジェイン・オースティンとか。でも、台所の広さが違うだろって!うちなんか、電子レンジを置く場所もないんだから。電子レンジなしで料理してる私って、もしかしたら偉いかも?

そりゃやりたいと思えば、なんでも、どこでもできるとは思うけど、言うは易し、行なうは難しで、作業が乗っているときに「めし~!」なんて言われたら、とたんにやる気がなくなるってものよ。

それより何より、ふかふかのベッドに寝たい!たぶん、硬い床に寝ているので、体を守るために、どんどん脂肪がついてくるんだ、きっと。だから痩せないんだよ。<屁理屈。(^^;


◆洋書の電子書籍を販売

電子書籍販売サイトの「電子書店パピレス」(http://www.papy.co.jp)が、洋書販売を始めた。マイケル・クライトンの小説からビジネス書、実用書、専門誌まで約1万6千点。ダウンロードしてパソコンで読むことができる。安いもので103円から。
スポンサーサイト



【 2005/01/18/23/35/31 (Tue) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)