FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2005年02月 】 

「謎の円盤UFO」

アポロ13号が、会社の人から 「謎の円盤UFO」 のDVDを借りてきてくれた。これは子どもの頃大好きだったイギリス製のテレビシリーズで、オープニングのナレーションも全部覚えている。私のSFの原点とも言える作品で、これにはまって、天体望遠鏡を買ってもらったほど。のちの天文部部長という経歴も、始まりはここ。

<オープニング・ナレーション>
1980年、すでに人類は地球防衛組織SHADO(シャドー)を結成していた。SHADOの本部は、イギリスのとある映画会社の地下深く秘密裡につくられ、沈着冷静なストレイカー最高司令官のもと、日夜謎の円盤UFOに敢然と挑戦していた。SID、コンピューター衛星。このSIDがUFO侵入をキャッチすると、ただちにSHADO全ステーションに急報。スカイダイバー、それはSHADOの海底部隊。世界で最も進んだ潜水艦である。その前部にはスカイ1と呼ばれるジェット機が装備され、海上を超スピードで進み敵を撃破する。人間の最高頭脳を結集してつくられたSHADOのメカニック。ムーンベースは月面基地。ここにはミサイル邀撃機インターセプターが非常事態に備えている。UFO撃退の準備はできた!



ちなみにこの番組の制作は、「サンダーバード」を作った会社。ムーンベース(月面基地)で待機しているインターセプターが出撃するときの音楽が「サンダーバード」のテーマソングなのも、驚くにはあたらない。

借りてきたのはPART1だけだが、5枚組全13話(13時間)だから、相当に見ごたえがある。沈着冷静なストレイカー司令官の大ファンなので、ぶっ続けにストレイカー司令官の顔が見れるのは、ものすごく嬉しい。

資料を読むと、ストレイカー司令官はアメリカ人で、MIT(マサチューセッツ工科大学)を出て空軍に入り、アポロ7号にも搭乗したそうな。でも、イギリスの秘密組織にアメリカの軍人を入れるなんて、ありですか?って気もする。(^^;

ずっと、DVDが出ないかなと思っていたのだが、すでに2003年に出ていたらしい。でも、PART1、PART2の両方買ったら5万円以上もする。「ロード・オブ・ザ・リング・スペシャル・エクステンデッド・エディション・トリロジーBOX」どころの話じゃない。ああ、でも欲しいよぅ~!

ところで「UFO」は、言うまでもなく「Unidentified Flying Object」の略だが、「ユーフォー」ではなく、「ユー・エフ・オー」が正しい。英語の3文字の略語は、アルファベットをきちんと発音する。ピンクレディの「ユーフォー」が流行る前だから「ユー・エフ・オー」と言っていたなんていうのは、大嘘。「FEN」を「フェン」などと言って笑われないように。

「謎の円盤UFO COLLECTORS’BOX PART1」
価格: ¥26,040 (税込)
出演: エド・ビショップ, その他
• DVD (2003/06/27)
• 東北新社 - ASIN: B00009KMII

Amazon.co.jp
「謎の円盤UFO」はジェリー・アンダーソン初の実写版TVシリーズである。子ども向け特撮人形劇の原点とも呼べる「スティングレイ(海底大戦争)」(1963)や「サンダーバード」(1964)を経たのちの1970年、1シーズン26話で完結した。同じくアンダーソン作品である「キャプテン・スカーレット」(1967)をさらにシリアスにした舞台設定、とでも言おうか。1980年近未来、謎の宇宙人を撃退すべくハイテク秘密組織「SHADO(シャドー)」はひそかに戦いを続けていた。SHADOの司令官を演ずるのはエド・ビショップ(先の「キャプテン・スカーレット」や「決死圏SOS宇宙船」(1969)にも出演)。どこを取ってもイギリス作品である本作で、彼の肩書きはアメリカ空軍大佐である。一連のアンダーソン作品にたがわず、「謎の円盤UFO」も当時の技術の粋を集めた画期的な作品であり、ツッコミどころ満載の展開も特色のひとつだ。

従来のアンダーソン作品に比べるとストーリーも内容も大人向けであり、人間の本質を割り切ってとらえた観点といい、陰うつな結末といい、作品の印象は驚くほど暗く、「Xファイル」や、やはり1シーズンのみで終了した「ダークスカイ」(1996)の前身とも言える存在。バリー・グレイ作曲の印象的なテーマソングとムードあふれる音楽が作品全体を大きく盛り上げている。現代の基準に照らせばはなはだしく性差別的な描写あり、未来戦争の前線より女装パーティ向きとおぼしき人目を引くコスチュームあり、ではあるが当時はそのハイセンスな作りで熱狂的なファンを獲得し、「スペース1999」(1975)への道筋をつけた番組である。(Gary S. Dalkin, Amazon.com)

【収録内容】
■Disc: 1
第1話「宇宙人捕虜第一号」
第2話「シャドー秘密指令」
第3話「我が友宇宙人」

■Disc: 2
第4話「円盤基地爆破作戦」
第5話「惑星Xクローズアップ作戦」
第6話「ストレイカー暗殺指令」

■Disc: 3
第7話「スカイダイバー危機一髪」
第8話「猫の目は宇宙人」
第9話「湖底にひそむUFO」

■Disc: 4
第10話「宇宙人フォスター大佐」
第11話「超能力!UFO探知人間」
第12話「宇宙人捕虜第二号」

■Disc: 5
第13話「UFO月面破壊作戦」


「謎の円盤 UFO COLLECTORS’ BOX PART2」
価格: ¥26,040 (税込)
出演: エド・ビショップ, マイケル・ビリントン, その他
• DVD (2003/11/27)
• 東北新社 - ASIN: B0000DJ29C

【収録内容】
■Disc: 1
第14話「UFO攻撃中止命令」
第15話「人間ロボット殺人計画」
第16話「人間爆弾」

■Disc: 2
第17話「地球最後の時」
第18話「ムーンベース衝突コース」
第19話「UFO大編隊接近中」

■Disc: 3
第20話「謎の発狂石」
第21話「ムーンベース応答なし!」
第22話「シャドーはこうして生まれた」

■Disc: 4
第23話「フォスター大佐死刑」
第24話「UFO時間凍結作戦」
第25話「宇宙人・地球逃亡!」

■Disc: 5
第26話「眠れる美女の怪奇」


<おまけ>

『The Complete Book of Gerry Anderson's Ufo』/Chris Bentley (著)
U.K. 定価: £12.99
価格: ¥2,234 (税込)
OFF: ¥395 (15%)
ペーパーバック: 192 p ; 出版社: Reynolds & Hearn ; ISBN: 190311165X ; (2003/11/06)


『謎の円盤UFOアルバム ファンタスティックコレクション・スペシャル』/伊藤 秀明 (著), 池田 憲章 (著)
価格: ¥1,995 (税込)
大型本: 95 p ; サイズ(cm): 30
出版社: 朝日ソノラマ ; ISBN: 4257036990 ; (2004/08)


『謎の円盤UFO大全』/柿沼 秀樹 (編集), 伊藤 秀明 (編集)
価格: ¥2,100 (税込)
単行本: 207 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: 双葉社 ; ISBN: 4575296309 ; (2003/11)
内容(「MARC」データベースより)
「サンダーバード」で人気を博したジェリー・アンダーソンによるSFドラマ「謎の円盤UFO」。主要キャラ・メカ紹介、主要キャスト・バイオグラフィ、全26話ストーリー解説など、作品の魅力に迫る。
スポンサーサイト



【 2005/02/01/23/24/06 (Tue) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)