FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2005年02月 】 

<アウトランダー>シリーズの翻訳

先日オーダーした、Diana Gabaldon の<Outlander>シリーズが届き始めた。価格のみを考えて注文したので、装丁はバラバラだろう(3種類くらいある)と思っていたが、とりあえず、同じデザインの装丁が届いたので、ほっとしているところ。

ところでこのシリーズ、ビレッジ・ブックスから出ている『時の旅人クレア』(3分冊)の原書だったとは知らなかった。ブックオフでもよく見かけていたし、レビューも「面白い」とのことだったので、いずれ買ってみようかと思っていたものだったのだ。

期せずして原書でも興味を惹かれたわけだが、ブックオフで105円で買えれば、もっと安くなったのに・・・などと思ったりしたが、今のところ2作目(これも3分冊)までと、3作目の3分の1までしか訳されていない。

他のシリーズものでもそうだが、日本では何でも分冊にされてしまう。分冊にすることには目をつぶったとしても、分冊にするなら、1作分をまとめて出して欲しい。上下分冊の本の上だけとかが買えない性格の私としては、非常にイラつく。ま、5作目まで原書で買っちゃったので、まあいいけど。

翻訳の<アウトランダー>シリーズについてはこちら


〓〓〓 BOOK

◆Amazon

『Voyager』/Diana Gabaldon ¥819
ペーパーバック: 880 p ; 出版社: Delta ; ISBN: 0385335997 ; (2001/08/07)

※注文したのは こちらの版 だったのだが、届いたのは上記の¥1394の版だった。もともとこちらが欲しかったので、ラッキーだった。


◆マーケットプレイス

『Outlander』/Diana Gabaldon ¥430+送料¥340=¥770(三鷹市ユキノシタ)
マスマーケット: 864 p ; 出版社: Dell Pub Co ; ISBN: 0440212561 ; Reissue 版 (1992/07/01)

※これも、もしかしたら上の本と一緒かも。リンクした商品の定価は¥877になっているが、この表紙のものは¥1399となっている。でも出版社はDellなんだけど。
スポンサーサイト



【 2005/02/09/21/25/57 (Wed) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)