FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2005年03月 】 

「カロン」

お付き合いの一環で、日本映画「カロン」を観に行くことになった。もともと日本映画にはあまり興味がないのと、レイトショーしかない(しかも池袋だし)という時間的なものとで、全然気が進まなかったのだが、チケットも買わされたことだし、行くと約束もしてしまったので、なんとか重い腰を上げて観に行った。

映画はさておき、この「カロン」とは、冥王星の衛星の名前である。映画の主人公の名がカロン(もちろん偽名)というのだが、その由来を説明するところで、「ニュー・ホライズン計画」というのが出てきた。

これは2006年に始まる冥王星探査のミッションの名前で、このミッションでは、冥王星とその衛星であるカロン、さらにはその先のカイパー・ベルトまでを調査する予定。人類が一度も見たことのない惑星と衛星に旅立つわけだ。

ここで、なぜこれに注目しているかというと、このミッションが始まるまでにNASAに名前を登録すると、自分の名前がCDに記録され、冥王星まで運ばれるというオプションがあるからだ。自分はたぶん宇宙には行けないが、自分の名前は太陽系の果てまで飛んでいくということだ。まさに大宇宙のロマン。

私も早速登録して、その証明書をもらった。なんか、わくわくする。興味のある人は、以下のURLから登録できるので、やってみてください。ちなみに無料です。証明書は自分でプリントアウトすること。

http://pluto.jhuapl.edu/ecard/sendName_ecard_content.html


〓〓〓 BOOK

◆Amazon

『竹内文書と月の先住宇宙人 超知ライブラリー (007)』/飛鳥 昭雄 (著) ¥1680
単行本: 339 p ; サイズ(cm): 20
出版社: 徳間書店 ; ISBN: 4198619492 ; (2004/11/20)
出版社 / 著者からの内容紹介
竹内文書に記された超古代情報が最先端宇宙人情報から証明されるという驚くべき事態を伝える衝撃の書。


◆マーケットプレイス

『ユダヤを知る事典』/滝川 義人 (著)
定価: ¥2625
ユーズド価格 : ¥1380+送料¥340=¥1720(BOOKS yurie)
単行本: 291 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 東京堂出版 ; ISBN: 4490103638 ; (1994/05)
内容(「MARC」データベースより)
世界史のなかで精神文化や芸術・科学に多大な貢献をしながら、さまざまな差別を受けてきたユダヤ人。その民族の2000年の流浪と迫害の歴史、ユダヤ教とユダヤ人、現代のイスラエルについて語る。
スポンサーサイト



【 2005/03/07/03/43/26 (Mon) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)