FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2005年03月 】 

ヨーグルトダイエットは嘘?

昨日病院に行ったので、先生とダイエットの話をし、「ヨーグルトがいいらしいんですよ。2週間でウェストが11センチ細くなったとか・・・」などと話したところ、「そりゃ、ヨーグルトで下痢したからじゃないの?一時的なものだよ、痩せるわけないよ」と言われた。

「でも、スキムミルクを入れるので、脂肪分はそんなにないんですよ」と言ったら、「そんなことまでして、精神衛生上良くないよ。普通の量を普通に食べたほうがいい」ってことだった。たしかに、ヨーグルトを大量に食べると、お腹は脂汗が出るほどキューっと痛くなるし、下痢もする。あんまり健康的なやり方ではないなと思っていたのは事実。出かける前なんかには、絶対に食べられない。

ヨーグルトそのものというか、善玉菌を増やすことは健康に繋がるけど、1日に400mlという量は、牛乳でお腹を下してしまう私には過酷だ。それに、甘みのないプレーンヨーグルトで、というのも辛い。たまには我慢してもいいが、これが毎日となったら、やっぱり無理。食事制限は、おいしく食べられるものでないと続かない。

で、先生のお薦めはというと、「きのこ鍋ダイエット」だそうだ。きのこと、しらたきかこんにゃくを味付けしたお鍋。そこに豆腐を入れてもいいよと。きのこを毎日食べていたら癌にもならないし、こんにゃく類はカロリーゼロで、腸のお掃除もしてくれる。豆腐は高たんぱく質だし、お肌にもいいというわけ。

しばらく、きのこ鍋にしてみようっと!


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『狼の時 (上)』/ロバート・R・マキャモン (著), 嶋田 洋一
文庫: 367 p ; 出版社: 角川書店 ; ISBN: 4042661025 ; 上 巻 (1993/12)

出版社/著者からの内容紹介
細菌に冒され、脳の中の野性が目覚め、肉体までもが変容する人狼。英国軍少佐ガラティンは人狼だった! ナチスの陰謀に異能の狼男が挑む。ついにホラー小説が、冒険小説を越境した!!(風間賢二)

内容(「BOOK」データベースより)
砂嵐が吹き荒れる灼熱の大地。砂漠の狐ロンメルはヒトラーの望んだ戦利品・スエズ運河をめざしていた。勝利は目前だった。ところが、テントでの作戦会議を終えた将校たちは、緑色の眼をした黒い狼に襲われる。ほとばしる野性と冷徹な知性をあわせもつ獣はナチスの機密書類を奪い砂塵の彼方へ消えた…。ホラー小説を越えた新境地を切り開く異色長編。

※画像は原書 『The Wolf's Hour』/Robert R. McCammon
スポンサーサイト



【 2005/03/27/23/49/09 (Sun) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)