FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2005年04月 】 

NHK「原書で読む世界の名作」テキスト変更

NHKラジオ講座「原書で読む世界の名作」では、今日からバーナード・マラマッドの作品を取りあげているのだが、講座を聞いてびっくり!

テキストが違う!

洋販でも、ジュンク堂(池袋)でも、 Vintage 版を指定しているので、当然それを購入したわけだが、実際には、個人的にこちらのほうがいいと思っていた Farrar Straus & Giroux 版か、または Penguin 版を使用している。これでは、せっかくテキストとして買った意味がない。私の場合は、Complete 版を持っているのだから、違うんだったら買わなくてもよかったじゃないかということになる。購入した本は全くの無駄。

先日、NHKの記者に会って話をしたが、要望、文句はどんどん言ってくれとのこと。こういう不手際は、やはり言うべきだろうと思う。というか、NHKのサイトで、きちんとテキストを指定するべきだ。書店に行って聞かなければわからないなどというのは、不親切きわまりない。

ともあれ、実際に使用しているテキストは以下。

『The Magic Barrel: Stories』/Bernard Malamud (著)
U.S. 定価: $13.00
価格: ¥1,245 (税込/Amazon.co.jp)
OFF: ¥218 (15%)
ペーパーバック: 214 p ; 出版社: Farrar Straus & Giroux ; ASIN:0374525862 ; (1999/09)


●または
『The Magic Barrel』/Bernard Malamud (著)
価格: ¥317 (税込/Amazon.co.jp)
ペーパーバック: 188 p ; 出版社: Penguin Books Ltd ; ASIN:0140025588 ; (1968/06)

※これは絶版。信じられないことに、講師も「これは絶版です」と言っている。絶版の本をなぜテキストにするのか全く理解できない。


●もう1冊使用
『マラマッド短編集 研究社小英文叢書 (201)』/マラマッド (著), 酒本 雅之
価格: ¥1,365 (税込/Amazon.co.jp)
130 p ; 出版社: 研究社出版 ; ASIN:4327012017 ;

※これも絶版。ラジオ講座のテキストに指定されたのは出版社も承知だが、増刷なし。このテキストから3編を取り上げるので、こちらのほうがメインなのだが・・・。


以上のテキストから下記の4作を取り上げる予定。

・「The Lady of the Lake」
・「The First Seven Years」
・「The Magic Barrel」
・「The Cost of Living」
スポンサーサイト



【 2005/04/07/23/54/16 (Thu) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)