FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2005年06月 】 

映画「サハラ」原作

ちょうど、ニューオーリンズを舞台にしたエミリー・リチャーズの『アイアン・レース』を読み終えたところで、マーケットプレイスから、現在公開中の 映画「サハラ」 の原作『死のサハラを脱出せよ(上)』が届いた。このところ買い集めていたクライブ・カッスラーの本だ。

実はこの間、映画「世にも不幸せなものがたり」を観に行ったときに、宣伝パンフをもらって気になっていたのだ。世評によると、主人公のダーク・ピットをマシュー・マコノヒーが演じているのだが、作者もあまりのイメージの違いに、訴訟を起こしているとか・・・。

前にも、マシュー・マコノヒーはあまり好みの俳優ではないから、映画を見るかどうかはビミョーだと日記に書いた記憶があるが、訴訟まで起こされちゃったのかあと、それはそれで、また別の興味(怖いもの見たさ?)で観てみたいかもと思ったりして。

でも、原作のほうは面白そうだ。手に汗にぎる冒険活劇っていうんでしょうか。ともあれ私の好きなジャンルのようなので、BOOK・OFFなどで見かけるたびに買い集めていた次第。

この <ダーク・ピットシリーズ> は、翻訳でも17作出ている。とりあえず「サハラ」だけ読めればよかったのだが、肝心のものがなかなか見つからなくて、結局マーケットプレイスに注文してしまった。あまり遅くなってしまうと、すっかりマコノヒーのイメージに染まってしまうかもしれないという恐れがあったため。

にしても、やっぱりマシュー・マコノヒーでは合わないと思う。原作を読む前からそう思う。「NUMAの特殊任務責任者」というキレ者にしては、マコノヒーでは鋭くないでしょう。マコノヒーって、手首とか足首とかが太そうで、鈍感そうだもの。絶対に繊細な手はしてないと思う。<もう勝手にいい放題。(^^;

●ダーク・ピットについて→<ダーク・ピット百科事典>


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『アイアン・レース (上)』/エミリー・リチャーズ (著), 小林 町子 (翻訳)
文庫: 353 p ; サイズ(cm): 15
出版社: ハーレクイン ; ISBN: 4596910456 ; 上 巻 (2002/09)
内容説明
美しく輝く町、ニューオリンズ。悲劇はいつも愛と憎しみの間に始まる。
1965年、公民権運動に揺れるアメリカ南部の町ニュー・オーリンズ。フィリップは、クレオール貴族のオーロール・ジェリツェンに招かれ、彼女の伝記を執筆するよう依頼される。黒人の血を引きジャズシンガーの母を持つ自分に、なぜ彼女のような貴婦人が声をかけたのか。彼は釈然としない思いだったが、いつしかこの老婦人の生涯にじっと耳を傾けていた。それは家々のベランダを飾るアイアン・レースのように、愛と悲しみの絡み合う長い物語の始まりだった。

『アイアン・レース (下)』/エミリー・リチャーズ (著), 小林 町子 (翻訳)
文庫: 330 p ; サイズ(cm): 15
出版社: ハーレクイン ; ISBN: 4596910464 ; 下 巻 (2002/09)
内容説明
人を愛することはこんなにも苦しい。そして、こんなにも素晴らしい。
父ルシアンに黙って出席した親友の結婚式で、オーロールはエティエンヌ・テールボンヌと運命的に出会う。かつてルイジアナを襲ったハリケーンの最中、母と妹をルシアンに殺された少年こそエティエンヌだった。心から愛した男、そして自分に黒人の血が流れていることを隠していた男の復讐のためにすべてを奪われたオーロールは、身ごもった彼の子供を里子に出す決心をする。アメリカ南部の人種差別を背景に、人々の愛憎と悲喜を鮮烈に描いたヒューマンドラマ。


◆マーケットプレイス

『死のサハラを脱出せよ〈上〉』/クライブ・カッスラー (著), Clive Cussler (原著), 中山 善之 (翻訳)
価格: ¥660
ユーズド価格: ¥1+¥340=¥341
(相模原市 ブックセンターいとう氷川店)
文庫: 425 p ; サイズ(cm): 15 x 11
出版社: 新潮社 ; ISBN: 4102170154 ; 上 巻 (1992/11)
内容(「BOOK」データベースより)
1865年、アメリカ南軍の甲鉄鑑が、バージニアの川霧の彼方へと姿を消した―。1931年、オーストラリアの女性飛行家の愛機は、サハラ砂漠の南西部に不時着した―。そして1996年、サファリに赴いたイギリスの一行がマリで殺戮の洗礼を受ける。おりしもサハラの南、大西洋では巨大な赤潮が発生していた―。ダーク・ピットが歴史の謎と人類の危機に挑む全米No.1の話題作。
スポンサーサイト



【 2005/06/23/23/54/31 (Thu) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)