FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2005年12月 】 

居座る寒気団

真冬の寒さは続く

冬型が緩んでも、上空には強い寒気団が居座っている。最高気温は全国的に真冬並みの所がほとんど。この冬になって、一番低かった所は、根室氷点下1度1分、東京8度2分、長崎5度2分、沖縄の那覇16度3分。(福岡は夜に、5度7分まで上昇。今冬2番に)


初雪も「早い」

今冬の初雪は、北日本や北陸では平年より遅い所が多かった。しかし、12月初旬から断続的に強い寒気が南下したため、12月5日以降に初雪を観測した所(27地点)では、すべて平年より早い。15日は、伊豆大島と大阪、神戸で初雪が降った。


お天気のことなんかを書くと、いかに話題がないかということを暴露しているようなものだが、それにしても、エアコンだけでは全然暖まらないほど寒いので、ちょっとメモった。年と共に、寒さが身にしみるのかなあ?などと思っていたのだが、やっぱりほんとに寒かったのか。(^^;

温暖化って、冬も暖かくなってしまうんだろうかと思ったが、実は逆らしい。夏は超暑く、冬は超寒くなるのだ。それが証拠に、先日のニューオーリンズの気温が5度とか。南部はそんなに寒くならないのだろうと思っていたのに、実際、東京より寒いみたいだ。

集めたクリスマス本の表紙を見ていると、明らかに好みがあって、三角屋根の家の周りに、雪が積もっているというような絵が多い。絵で見ている分には雪も素敵だけど、寒いのはやっぱり嫌だ。でも、こういう所は暖房設備もちゃんとしているし、家の中は暖かいのよね、と思う。

案外、家の中は北国よりも都心に近いほうが寒かったりする。それより、北国でもない、都会でもないという、うちの実家のあたりが、いちばん中途半端で寒い気がする。父は血圧が高かったから、どの部屋に行っても暖かい家に住まわせてあげたかったな、とふと思う。

寒いと、そんなことを思いながら、日本のすきま風の入ってくる住宅事情が悲しくなるので、とてもブルーになる。暖房手段が電気しかないので、この電気が止まったら・・・と思うと、恐怖でもある。

ところで恐怖といえば、先日スズメバチの夢を見た。スズメバチ大群が家の中に入ってきたのだ。マキャモンの『少年時代』を思い出し、じっとしていなくてはいけないと思い、スズメバチにたかられても、ひたすらじっとしている夢だった。

なんで、こんな夢を見たのだろう?ものすごい恐怖だった。この冬こそは、隣の家の軒下にある蜂の巣を退治しよう!絶対に!
スポンサーサイト



【 2005/12/15/23/35/38 (Thu) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)