FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2006年01月 】 

勝利の余韻

勝利の余韻なんて華々しいものはなく、単なる二日酔い。(^^;

そもそも大学選手権決勝のあとは、アポロ13号は家でビデオを観たがり、私は毎回一人で、寂しく祝杯を挙げているのだ。優勝だよ、優勝!大学日本一だよ!・・・嬉しくないのかなぁ?

去年は、初めて大隈講堂まで祝勝会を見に行った。嬉しかった。今年は足の具合も良くないので、それはさすがに行こうとは言えなかったのだが、もっと気分的に盛り上がっても良さそうなものだ。今年は、チケットを買ってラグビー場まで連れて行くのも、結構大変だったんだから。

サッカーみたいに、一般的に知られているわけでもないから、「五郎丸が・・・」なんて言っても、ほとんどの人は、何?って感じだし、どうもこの時期は、胸の中は燃え上がっているのに、消化不良な思いで欲求不満になる。ラグビー部は、あれだけがんばっているのに、勝った!以上、終わり。ってのは、なんとも歯がゆい。

試合で荒ぶったあと、全然盛り上がらずに終わるなんて、あまりにも残酷。一人で飲んでいても、べつに普通にいつもと変わらずで、高ぶる気持ちを消化できなかったため、悪酔い。

●佐々木組「荒ぶる」Tシャツ ¥4000


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『青の聖騎士伝説〈2〉LAMENTATION OF THE EVIL SORCERER』/深沢 美潮 (著)
単行本: 252 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: メディアワークス ; ISBN: 4840231982 ; 2 巻 (2005/09)
出版社より
深沢美潮が描く、伝説の「青の聖騎士」クレイ・ジュダ・アンダーソンの冒険譚、第二弾。伝説の名剣シド──そのシドの剣が鍛えられた背景には、魔法戦士シド・ダージェンと魔道士グラシェラの物語があった。すべての歯車が今、シドの剣とグラシェラ、そしてクレイ・ジュダを結びつけようと動き出す──。魔法使いサヴァランの若き日を描く、書きおろし作品<サヴァランの章>も収録。『新フォーチュン・クエスト』『デュアン・サーク』シリーズともリンクする、深沢美潮のハイファンタジー・ワールド!
スポンサーサイト



【 2006/01/09/23/59/09 (Mon) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)