FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2006年02月 】 

インフルエンザ

風邪があまりに悪化の一途なので病院に行ったところ、「A型インフルエンザです」と言われた。ぐわ~ん!ここ数年インフルエンザにはかかっていなかったのだが、とうとう今年はかかってしまったかという感じ。

そこで、話題の「タミフル」を処方してもらったので、某○ミー薬局の漢方入り風邪薬は捨て去る。なぜなら、このインフルエンザには「タミフル」しか効かないからだ。薬局を信用して漢方を飲み続けていたら、大変なことになるところだった。


インフルエンザなので、以上終わり。


追記:読了した『アゴールニンズ』はとても面白かった。表紙だけ見ると、子供向けのファンタジーかと思うが、全然違う。とりあえず、オースティンの『高慢と偏見』(または『自負と偏見』)を思い浮かべてもらいたい。その登場人物が、すべてドラゴンなのだと思っていただければ間違いない。


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『アゴールニンズ』/ジョー・ウォルトン (著), 和爾 桃子 (翻訳)
単行本: 382 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: 早川書房 ; ISBN: 4152086424 ; (2005/06/09)
内容紹介
<2004年世界幻想文学大賞受賞作>ヴィクトリア朝を思わせるドラゴンの世界を舞台に、今は亡き啖爵の遺産相続とその娘たちへの求愛をめぐって繰り広げられる、ユーモラスな異色ファンタジイ。
スポンサーサイト



【 2006/02/03/23/11/58 (Fri) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)