FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

ジェイン・オースティンの読書会

昼間は良い天気で暖かかったが、夜になってまた寒くなってきた。なかなか本格的に暖かくならない。まだ三月半ばだから仕方がないとはいえ、世界的な異常気象で、もう日本の四季も危うくなっているかも。

カレン・ジョイ・ファウラーの『The Jane Austen Book Club』を読み始める。これは以前、買ったときにすぐに読み始めたのだが、やっぱりオースティン作品を覚えていないとダメっぽいと思って中断していたのだが、最近翻訳も出て、新聞でも取り上げられて、評者の高橋源一郎が、読んだことがない人でもだいじょうぶと書いていたので、それなら再度トライしてみようかということになった。高橋源一郎も全然読んでいないそうだ。読みそうにもないけど。

でも再度読み始めて、やっぱりちゃんと読んで、記憶にあったほうがよくわかるよねえと思った。唐突に「ダーシーは素敵」とか書いてあっても、読んだことがない人には、誰?何?という感じしかないだろう。

著者のファウラーは、「①オースティンを読んだことがない人、②昔一度読んだだけの人、③毎年読み返す人」のすべてを満足させるように書いたとのことだが、読んだことがない人にはどうだろうなあ?という感じ。

まだまだ冒頭なので、何とも言えないけど、やっぱり読んでなきゃ無理だという感じはする。私は主な作品は全部読んではいるものの、②の「昔一度読んだだけの人」の部類なので、詳細な内容は忘却の彼方だから、急に登場人物の名前が出てきても、どの作品に出てきた人だったっけ?という感じだ。今回は中断せずに最後まで読むつもりだけど、どうなることやら。

そういえば、もう1冊読書会について書かれた小説を買ってあったっけ。それも月に1冊の本をテーマに、話が進んでいくみたいだが、そのうちの何冊かを読んでおこうと思って用意しながら、そのままになっている。原書のタイトルさえ忘れている始末。

でも、ジェイン・オースティンの読書会とかが本当にあったら、参加してみてもいいなと思ったりもする。私の密かな望みは、『説得』などを翻訳した早稲田の大島一彦先生に、オースティンの講座をやってもらいたいなあということ。『説得』の翻訳も日本語がきれいでとてもいいし、何とか実現しないものかな。
スポンサーサイト



【 2006/03/15/23/59/26 (Wed) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

あんかけご飯

20060315231835
昨日の釜あげうどんのつけだれの余りを利用し、エビや野菜をたして中華丼風にあんかけご飯にしました。例によって残り物料理です。(^_^;
【 2006/03/15/23/21/43 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

許されざる者

20060315201803
今夜の衛星映画劇場は、クリント・イーストウッドの「許されざる者」。これは私の好きなジジイがいっぱい出てくるので、かなりお気に入り。

・ジーン・ハックマン
・モーガン・フリーマン
・リチャード・ハリス(ダンブルドア校長)

BSではこのあと「ローハイド」もやっているから、若き日のイーストウッドと、老いぼれて銃を撃つのもままならないといった感じのイーストウッドを見比べることもできる。
【 2006/03/15/20/21/10 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

月の通り道

20060315193309
暗くなってから、高層ビルのうしろがぼうっと光ってました。するとしばらくして、ビルの真横から月が出てきました。

先月も満月の時に、このビルの天辺から月がヌッと顔を出したのでびっくり!このビルは、ちょうど月の通り道に建てられてしまったのです。

このビルが建つ前は、視界を遮るものはほとんどなく、唯一自衛隊の細い塔だけだったので、低い所から昇る満月の時には、こんな東京でも、早い時間から素晴らしい眺めが見れたものです。

このビルが本当に邪魔です!
【 2006/03/15/19/36/15 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ランチはピザ

20060315121806
お昼です!
ミニピザとハッシュドポティトゥ★
【 2006/03/15/12/21/07 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ホラーな風景

20060315003629
雪から雨に変わり、その雨も上がって、高層ビルの横に月が出ました。黒雲が不穏な感じで、吸血鬼でも出てきそうな不気味な風景。

実は写真を撮っている時、正体不明の小さな白い点が画面を飛び回っていたのですが、肉眼では確認できず。今もって何だったのかわかりません。

この写真を撮ったあと、携帯が突然機能停止。しばらく電源も入らず、使用不能に陥りました。数時間後、これまた突然復旧。全くの原因不明です。
【 2006/03/15/00/39/23 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)