FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

新宿春の楽しいジャズ祭りでブル松原と握手するの巻

新宿春の楽しいジャズ祭り@新宿文化センター

秋のジャズフェスティバル同様、これも恒例になってきた春のジャズ祭り。今日はずっと雨だったけれど、全て屋内なので問題なし。

前に見たZYDECOバンドが出ているはずだからと楽しみにしていたのだけれど、実は全然ZYDECOじゃなくて、ジャグバンドと呼ばれる類のグループだった。やっぱりコミックバンド?

でも、喫煙所でそのバンドのメンバーに会ったので、ウォッシュボードはどこで売っているのかとか、ZYDECOのバンドは日本にいないのかとか、いろいろ話を聞けたので、大いに収穫あり。

もうひとつのお目当ては、ブルースシンガーのブル松原。アポロ13号もこの人のファン。ブルースらしいブルースを歌うのはこの人だけという感じなので、毎年聞いている。今年は前から2番目に座って、写真を撮ったりしていた。

ライブ後、トイレから帰ってきたら、ブル松原のほうから声をかけてきたのでびっくり!え?なぜ?と思ったが、きっと正面で写真を撮っていたから、目立ったのかも。秋のときも募金場所を抜け出して、ブルだけは見に行って、ちゃっかり写真撮ってたし。(^^;

で、ブル松原ファンのアポロ13号と一緒に握手してもらったぁ~!顔に似合わず?人柄はものすごく良さそうな感じの人だった。ブルの「Georgia On My Mind」は、ちょっとパワフルすぎるけど。

で、帰りに大将に会ったので、秋に出演したい旨を話す。ニューオーリンズジャズというわけではなく、ケイジャンとか・・・と中身は濁しておいたのだが、いいんじゃないの?ということで、こちらの腹が決まれば、なんとか出演できそう。

というわけで、ニューオーリンズに問い合わせて、ジャミール・シャリフの曲の歌詞も取り寄せ中。※ジャミール・シャリフのCDは日本では売っていないが、ジャミールのサイトで曲が聴けます。
スポンサーサイト



【 2006/05/13/23/16/47 (Sat) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)