FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ハリポタとかダースベイダーとか

昨日からずっと雨でジトっとしていて、まるで梅雨みたいな天気。五月晴れなんて、1日くらいしかなかったんじゃないだろうか?嫌な季節になります。台風1号も発生したことだし、この分ではアメリカのハリケーンシーズンも早く来るのでは?と心配。

とりあえず、今日は「ハリポタ」を読んでいたので、天気はあまり関係ないが、低気圧はしんどい。じめじめしているのも気持ちが悪い。うっとうしい・・・などと書いてみたところで雨が止むわけでもないが、「ハリポタ」以外に話題がないので、なんとか引き伸ばしているだけ。(^^;

そういえば、先日読んだトンデモ本の中に「アメリカは・・・聖職者までが、魔術の本である『ハリー・ポッター』を褒めそやす国なのだ」などと書いてあったが、いい大人が、ファンタジー小説である「ハリポタ」を大真面目に目の敵のように書いているなんて、とんでもないお笑い種だ。「ハリポタ」を読んだからといって、魔法が使えるようになるとでも言うんだろうか?万一、魔法を使えたらどうだと言うのだ?

この部分を書いた人はキリスト教の神を信じているようだが、だとしてもフィクションと現実を混同するなんて、やっぱり大人げないんじゃないか?ワシントンのナショナル・カテドラル教会のギフトショップで「ダースベイダー」が売られていたとして、「悔い改めよ」と言ったりとかね。

同じ本の中で、「神は天空から地球に飛来した異星人」であると書いてあるのに、なんだこれは?という感じだ。「ハリポタ」とか「ダースベイダー」とか言う前に、そちらと対決したらいいじゃないかと思うよ。


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『ハリー・ポッターと謎のプリンス(上)』/J.K.ローリング, 松岡 佑子
単行本: 493 p ; サイズ(cm): 22
出版社: 静山社 ; ISBN: 4915512584 ; 上 巻 (2006/05)

内容(「MARC」データベースより)
17年前の予言は、ハリーとヴォルデモートとの対決を避けられないものにした。過酷な運命に立ち向かうハリーに、ダンブルドアの個人教授が始まる。予言は実現するのか? ヴォルデモートの過去に迫るシリーズ第6弾。
スポンサーサイト



【 2006/05/18/23/42/56 (Thu) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

パフェヨーグルト

20060518212719
忘れてたけど、デザートも買ってあったんだったっけ!パフェヨーグルト。
角切りマンゴー&ホイップクリームが入ったヨーグルトです。
これ、フワフワしておいしいなぁ!でもこれ1つで154kcalです。
黒烏龍茶飲んでおかなきゃ!(≧▽≦)
【 2006/05/18/21/27/19 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

脂肪の吸収を抑える

20060518200614
【脂肪の吸収を抑える】とCM中の黒烏龍茶です。

エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?

今日は夕飯作らなくていいので、コンビニでこの間から食べたかったカツ丼を買ってきました。すると、隣にあったカレーも食べたくなり、小さいカレーも買ってしまいました。

でも大丈夫ぃ!

【脂肪の吸収を抑える】黒烏龍茶も買ってきたからね。これを飲めば全然OKよ!

(¬¬)ホント?????
【 2006/05/18/20/06/14 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)