日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

そろそろサマー・リーディング

今日で6月も終わり。そろそろサマー・リーディングの季節だ。毎年言っているが、私の「Summer Reading」は、タイトルに「Summer」とつく本を読むことという単純なもの。とりあえず、毎年そういう本を買うので、今やこれもコレクションになっている。

で、今年はすでに紀伊国屋のバーゲンで1冊買ってある。Barbara Delinskiの 『The Summer I Dared』 だ。これはマスマーケット版だが、ちょっと前から気になっていた縦長の本。この形態は読みやすいのか?読みにくいのか?それを試すためにも、今年の夏は、ぜひこの本を読みたいと思うのだけれど、残念ながらこれは南部が舞台の話ではなく、それはそれでいいとしても、南部本をあれこれ買っているところなので、そちらも読みたいし、サマー・リーディングの常で、どうなるかは神のみぞ知るだ。毎年9月くらいになって、やっと1冊読むくらいのものだから。

ともあれ、読みかけて途中でやめていた本を片付けたいので、この本はまだ当分読みそうにもないのだが、読みたい本は星の数ほどあって、悩みは尽きない。実に平和な悩みで申し訳ないけど。

あ、ちなみにマーサ・グライムズの『桟橋で読書する女』は、ミシシッピとアラバマの間にある町を舞台にしている割には、全く南部的な雰囲気はなく、話も全然面白くなかった。面白い話が多いはずの南部本にもハズレはある。

グライムズは日頃、スコットランドヤードを扱ったミステリシリーズを書いているので、やはり南部を舞台にした小説には向いていないのかも。というか、シリーズ外ではあるが、この本だけなぜ南部を舞台にしたのだろう?南部ものでなければ読まなかったのに!


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『桟橋で読書する女』/マーサ・グライムズ (著), 秋津 知子
文庫: 363 p ; サイズ(cm): 16
出版社: 文芸春秋 ; ISBN: 4167309343 ; (1994/08)
出版社/著者からの内容紹介
桟橋に電気スタンドを引いて読書するのが趣味の女と、孤独な町のシェリフとの奇妙な友情。そこに殺された三人の女の謎が忍び込む。★南部本

※画像は原書 『The End of the Pier』/Martha Grimes
スポンサーサイト
【 2006/06/30/23/59/41 (Fri) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

桟橋で読書する女

20060630230350
只今読書中!
マーサ・グライムズのミステリ「桟橋で読書する女」です。
えーと…夜、桟橋に電気スタンドまで持ち出して読書してる主人公の♀が、すっごく理屈っぽくて嫌いです。可愛げがまるでない。
さっさと読み終えたい!(;>_<;)
【 2006/06/30/23/03/50 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

サバの味噌煮

20060630225142
今日は和食。サバの味噌煮、たけのこの土佐煮、板わさ、芽ショウガの酢漬け、納豆、ネギとほうれん草の味噌汁でした。
【 2006/06/30/22/51/43 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

「COYOTE UGLY」

昨日観た 「コヨーテ・アグリー」 がとにかく気に入って、今日も観てしまった!歌もいいんだ!それでもまだ飽きず、さらに感動して涙まで流している私。全くほんとに単純だ。

しかし、あれだけの女性が出てきて、誰一人嫌いなタイプがいないというのも珍しい。とにかくカッコいい!Amazonで検索したら、マーケットプレイスに千円以下で出ていたので、即オーダー。

こうなると、シャロン・ストーンの 「クイック&デッド」 も欲しくなってくるが・・・。なんたって、「クイック&デッド」のシャロン・ストーンに憧れて、鬼怒川のウエスタン村でカウボーイハットを買ったくらいだから。いい女はたくさんいるけれど、私の中では「クイック&デッド」のシャロン・ストーンは、カッコいい女No.1だ!ちなみに、シャロン・ストーンをカッコいいと思うのは、「クイック&デッド」だけです。(^^ゞ

しかし、現実を見なさいよ!と思う。肉体も精神も鍛えなきゃいけません。全然話になりません。まあ、比較する以前の問題だけど。。。ちなみに、「コヨーテ・アグリー」には、主人公の恋人役の男の子も出てくる。それなりにかわいい顔をしていて、なかなかグッドな男の子だけど、まわりの女性陣のカッコ良さにかすんでしまって気の毒。

対抗できるのは、主人公の巨漢のお父さん(ジョン・グッドマン= 「夢を生きた男 / ザ・ベーブ」 でベーブ・ルースをやった人。他に「オー・ブラザー!」「ブルース・ブラザース2000」「フリントストーン」など)くらいじゃないか?笑顔がかわいいし。
【 2006/06/29/23/59/47 (Thu) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

ペプシ・レッド

20060629223632

マジ赤い!( ̄□ ̄;)

以前にアメリカで、ペプシ・ブルーを飲んだけど、あれもマジ青かった!レッドはいいけど、ブルーは不味くて気持ち悪くなったくらいだから、日本では売られなかったのかも。。。
【 2006/06/29/22/36/32 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ペペロンチーノ

20060629222523
今日の夕食はスパゲティ・ペペロンチーノとツナサラダ。暑くてバテてるので、唐辛子とかニンニクとかが美味しいかと。
【 2006/06/29/22/25/23 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

お昼ごはん

20060629221836
今日のお昼は昨日の残りを使って、豚キムチチャーハンにしました。学校まで歩いて行くのにスタミナつけなきゃね!(*^▽^*)
【 2006/06/29/22/18/37 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

映画三昧

今週は毎日、テレビ東京の「午後のロードショー」で、グレゴリー・ペックの作品をやっているので、嬉しい。早いもので、没後3周年だそうだ。ペック特集は、3回忌の法事のようなものなのか。(^^;

グレゴリー・ペックの映画はだいたいは観ていると思うのだが、まだ観ていないのもあるし、何度観てもいいものもある。

・月曜日─「マッケンナの黄金」
・火曜日─「マッカーサー」
・水曜日─「子鹿物語」
・木曜日─「アラバマ物語」

「アラバマ物語」は三大好きな映画のうちの1本だし、「マッカーサー」は、個人的にツボ。グレゴリー・ペックみたいな俳優は、もう二度と出てこないだろうなあ・・・。

ところで、先日図書館で借りたビデオ 「コヨーテ・アグリー」 を観た(リンクはDVD)。特に期待もしていなかったのだが、すごく面白かった。出てくる女性が皆すっごくカッコいい!私は男性のほうが絶対的に好きだけど、この映画は女性がドライで明るくて決まってていいよ~!田舎からNYに出てきた女の子が夢に向かって頑張るというありがちな話だけど、前向きに生きてる主人公にも共感できるし、父親や友達の愛にも感動。私も頑張ろう!という気になる。<単純すぎ!

女性でカッコいい!と思ったのは、 「クイック&デッド」 のシャロン・ストーンくらいしかいないから、この映画はとってもお気に入りになってしまった!皆セクシーなんだけどエロくなくて、とにかくカッコいいお姉さんばかり。いいなあ~!(≧▽≦)

この後、またシュワちゃんの「T2」を観た。これも毎回馬鹿にされるんだけど、最後で必ず泣いちゃうんだよね。シュワちゃん、カッコいい~!私は内容的にどうこうというより、とにかく男も女もカッコいい映画がいい。ああいう風になりたい!と思って頑張れるから。ちなみにシュワちゃんの場合は、筋肉に憧れてるわけではなく、ああいう強い人間になりたいという見本のようなもの。


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『インディアナ、インディアナ』/レアード・ハント (著), 柴田 元幸 (翻訳)
単行本: 233 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 朝日新聞社 ; ISBN: 4022501871 ; (2006/05/03)

出版社 / 著者からの内容紹介
アメリカ文学最大の人気翻訳家・柴田元幸氏が「これだ」と惚れ込み、ポール・オースター氏が「ずば抜けた才能」と絶賛した本邦初翻訳小説。年老いて病んだひとりの男の人生の、深い喪失感と淡いユーモアがかぎりなく美しい小説。
【 2006/06/28/23/59/20 (Wed) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

豚キムチ

20060628235155
今日はダーの帰還22時。夕食がだいぶ遅くなってしまいました。で、だらだら作っていたら、とりとめもなく、あられもない、わけわかめなメニューに…。( ̄m ̄;)

というわけで、今日のごはんは豚肉のキムチ炒め、春雨の中華サラダ、きゅうりの梅マヨネーズ和え、油揚げと長ネギのぽん酢和え、納豆汁。なんか酸味強い。疲れてるかな?あはは゜。(*^▽^*)ゞ

ところで、今日の写真はドツボにはまってしまいました。メニューを全部撮るのは絵的に良くないから、絶対やるまいと思ってたのに、つい血迷ってやってしまったぁ。何がメインかもわからないし、何を見たらいいかもわからない。どのお皿も中途半端でまとまりなし。あーあ、やっちゃった!(≧▽≦)
【 2006/06/28/23/51/56 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(2)

ランチ♪

20060628151220
昨日のレッドビーンズ&ライスのリサイクル(?)。食べ方は今日のほうが本式。ライスを一緒に煮て食べます。手早く煮て、おじやのようにお米が柔らかくならないようにというのがコツです!そして南部料理には、もちろんアイスティー。(*^▽^*)
【 2006/06/28/15/12/20 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)