日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

世界の巨大恐竜博2006

幕張で開催されている「世界の巨大恐竜博2006」に行ってきた。数年前にも「ジュラシックパーク・インスティチュート」というのに行ったし、はるか昔には、ブラキオサウルスを観にも行った。つまり、恐竜大好き!

しかし、今回の目玉である世界最大級のスーパーサウルス(という名前)は、いわゆる昔プロントサウルス(現在アパトサウルス)とか呼ばれていたタイプのような、首の長い恐竜。草食で頭が小さい。30mを超えるという骨格は、確かに横には長い。でも、ブラキオサウルスのような高さがないので、迫力に欠けた。

ブラキオサウルスもスーパーサウルスと同じタイプの恐竜だが、昔は姿勢が違っていた。巨大恐竜と言えば、はるか上を見上げなくてはならないくらいの高さがあった。ここ数年、映画「ジュラシックパーク」が作られたあたりから、恐竜の姿勢が前に傾斜し、尾が持ち上げられるようになり、横に長くなった。

この姿勢は学術的には正しいのだろうが、個人的には好きではない。重々しさがなく、よりトカゲっぽくなってしまったような気がする。それに、ブラキオサウルスのほうが骨太だったな。

でも、最後にティラノサウルス(今回はティランノサウルスと表示してあった)とトリケラトプスの全身骨格を見て、その巨大な頭部に魅せられた。やっぱりティラノサウルスは、恐竜のスターだ。いくら体が巨大でも、頭が小さいと愚鈍に見えてしまう。迫力がない。「恐竜」と言うくらいなのだから、やっぱり恐ろしくないとね!

帰りは、もしかして・・・と思っていたTDLには行かず、幕張海浜公園でしばし海を眺めてきた。やはり海はいいなあ。風がとても心地よかった。その後、幕張駅近くのメキシコ料理店で夕食を食べて帰ってきた。海とメキシコ料理、GOODでした♪


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『彼等』/長野まゆみ
単行本: 162ページ
出版社: 集英社 (2000/05) ASIN: 4087752690
出版社/著者からの内容紹介
東京で大学受験勉強中の凛一。京都でフットボール部のQBとして活躍する氷川。氷川への思いを断てない凛一の元に、憔悴しきった従弟の正午が現れる。少年と青年の端境期を繊細に描く好評シリーズ。
スポンサーサイト
【 2006/08/31/23/59/40 (Thu) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

ガチャポン化石

20060831235541
恐竜展にあったガチャポン(200円)で出した化石。アメリカ・ユタ州で発掘された、5億5千年前のカンブリア紀の藻です。と説明書に書かれていても、何だか分かりません。誰にでも分かりやすい恐竜の歯とか、三葉虫とか、アンモナイトとかが欲しかったんだけどなぁ…。ま、ガチャポンだからね。"(ノ_<。)
【 2006/08/31/23/55/42 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

幕張でメキシカン

恐竜展→海浜公園の後、幕張駅近くのメキシコ料理店で夕食。大好きなハラペーニョ・ポッパー(青唐辛子にチーズを詰めて揚げたもの)とマルガリータにありつけて満足。幕張も結構おしゃれだね!お台場よりも広々としてるし。

というわけで、帰る道すがら電車の中から写メを入れながら、先ほど帰って来ました。恐竜展はスーパーサウルスの巨大さよりも、学術的な部分が非常に面白かったです。小学生じゃないんだから、見りゃいいってもんでもないからね。ちゃんと勉強して来ましたよ。

そんなわけで、今日は予定外で海も見れて楽しかった。にしても、かなり歩いたので疲れ果てました。もう眠たい。。。
【 2006/08/31/23/16/43 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

海に昇る月

20060831225126
西に日が沈む一方で、東には月。周囲に邪魔なものが何もないのが清々しい。携帯の写真ではあまりに小さすぎですが、濃くなっていく青の中で徐々に輝きを増してゆく半月が、すごくきれいでした。
【 2006/08/31/22/51/26 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

海に沈む夕日

20060831224019
幕張海浜公園に、夕日が沈むまでいました。風も気持ちが良く、夕日も綺麗でした。やっぱり海はいいなぁ…。
【 2006/08/31/22/40/19 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

幕張海浜公園

20060831213032
恐竜展の後TDLには行かず、幕張海浜公園に行き、しばらく海風に吹かれて来ました。久しぶりの海は気持ちが良かった!
【 2006/08/31/21/30/32 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

マリンスタジアムと夕日

20060831212143
千葉ロッテ・マリーンズの本拠地マリンスタジアム(右)の横に沈む夕日です。試合があれば観に行っても良かったんだけど、残念ながら今日はやってませんでした。
【 2006/08/31/21/21/43 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

恐竜展


幕張の恐竜展に行って来ました。世界最大級のスーパーサウルスの全身骨格があるというので、かなり楽しみにしていたんだけど、やっぱり私にとってのスターはティラノサウルスだね!
【 2006/08/31/21/12/36 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

キム・ベイシンガーを目指す

1年ぶりにパーマをかけた。11月のジャズフェスに合わせて・・・というわけで、ちょっときつめ。11月中旬にちょうど良く「ドア・イン・ザ・フロア」のキム・ベイシンガーになっている予定。あはは!

しかしそんな私の目論見とは裏腹に、帰ってきたアポロ13号は、ドアのところで硬直状態。迫力ありすぎだろう!と言うのだ。たしかに、今までほぼストレートだったのに、いきなり爆発してるもんね。ま、11月にキム・ベイシンガーになればいいんだから。(^^;

アポロ13号は、あんまり髪型のこととかうるさく言わないほうだが、後になってほとぼりが冷めた頃に言ったりする。バハマで、頭全体を細かいブレイドにした時も、何年もしてから、あの時はほんとにどうしようかと悩んで、ひとりで帰ろうと思ったとか・・・。

あれは自分でも気持ち悪かったのだが(日本人は地肌が白いから)、やってくれた人たち(3人くらいで編む。1本千円だが、全部やると1万円くらい)とか、見ていたアメリカ人なんかが「Very cute!」と言うので、すっかりその気になっていたんだけどなぁ。

ちなみに、明日は幕張の恐竜展に行く予定でいるのだが、世界最大の恐竜を見れば、私の頭などたいしたことはないと思えるに違いない。それよりも、恐竜展は5時で終わってしまうので、帰り道にある東京ディズニーランドに引っかかりはしないかという心配のほうが大きいかも。夜は安くなるし★ぷ!

ところで、今日アメリカから届いた本は、実は送料を計算に入れるのを忘れて、新品なのに安いと思って、間違ってマーケットプレイスに頼んでしまったもの。やってしまった!という感じ。

それにしても、定価とは90円くらいの差だったのだが、間違えたと気づいたときには、全財産を失ったような気分で、ものすごく落ち込んだ。とはいえ、財産などほとんどないので、全財産を失ったほうがショックは少なかったかも。

よくよく考えてみればたかが90円なのに、されど90円だ。しかし、Amazonで買うより早く届く予定だったから、まあいいかと思ったのだが、全然早くなかったし。先日もDVDと間違えて、変なUMDビデオとかいうやつを買ってしまったし、このところついてない。


〓〓〓 BOOK

◆マーケットプレイス

『American Pie: A Novel』/Michael Lee West
¥1,179+送料¥340=¥1,519
(Miami, U.S.A. Caiman_America)
ペーパーバック: 336ページ
出版社: Perennial (1997/09) ASIN: 0060984333
From Publishers Weekly
Freddie, Eleanor and Jo-Nell McBroom may be the most satisfyingly trio of off-center Southern sisters since Crimes of the Heart, and West (Crazy Ladies) delivers a bawdy and poignant novel to match. When marine biologist Freddie McBroom fled Tallulah, Tenn. (after an unfortunate incident involving a stolen heart and gallbladder that got her booted from med school), she swore she'd never return. But now her rowdy sister Jo-Nell, after drinking just a bit too much tequila at the Starlight Lounge, has been hit by the midnight train. Reluctantly, Freddie decides to return home, leaving her husband, Sam, and his blonde, bikini-wearing assistant at their research site in Baja California. Ridiculous disasters have stalked the family for a while now. Grandmother Minerva Pray buried two young children before her husband was killed by lightning. The McBroom girls' mother was found hanging from the Venetian blinds?by eldest sister Eleanor, who subsequently became a semi-agoraphobic and now spends much of her time updating a scrapbook of grisly accidents and murders. Jo-Nell's first husband died in an unfortunate watermelon accident. A bittersweet reunion allows all three sisters to have a second look and a second chance at life: Freddie has a fling with her former fiance; Jo-Nell contemplates leaving both Tallulah and her reputation behind; and Eleanor confronts her deepest fears. If these gals are a bit too resilient, if no tragedy or mishap sticks too long to their Teflon-coated spirits, that doesn't diminish the charm as West travels effortlessly between the deep-fried South and the arugula-strewn Pacific coast, giving full voice to the McBrooms as they try to sweep their troubles away. $35,000 ad/promo; author tour; U.K., translation, first serial and dramatic rights: Ellen Levine Agency.
Copyright 1996 Reed Business Information, Inc.
【 2006/08/30/23/57/57 (Wed) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

注文の多い中華料理店のきゅうりサラダ

20060830223737
今日の夕食のメインはお好み焼ですが、中華料理店で作り方を教えてもらった、中華風きゅうりサラダが自信作。ネギ油とおろしニンニクが決め手です。他に冷奴と大根の煮物。

お好み焼は広島や関西風のものではなく、関東風というのか何というのか…ネギ、紅しょうが、切りイカなどを入れて薄めに焼き、ウスターソースで食べる昔風のものです。甘いお好み焼は好きではないので、うちではお好み焼と言えばこれです。
【 2006/08/30/22/37/37 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)