FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

今日のごはん

20061127214638
今日の夕食は、海老大根、サバのネギ胡麻和え、納豆、大根の梅酢漬け、ほうれん草と長ネギのお味噌汁でした。
【 2006/11/27/21/46/39 (Mon) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

生き残る方法

大切なのは相手を倒すことじゃない。どんな強敵に狙われても負けないこと、確実に生き延びること。どんな状況に追い込まれても、命を守りきることができればいい。

―ジャスミン・クーア
『スカーレット・ウィザード』

これは社会や学校でも十分適用できるよね!学校もいろいろ辛いけど、社会にはもっと辛いことがある。とにかく負けないこと!それって大事だと思う。
【 2006/11/27/14/20/08 (Mon) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ブロークバック・マウンテン

昨日届いたDVD「ブロークバック・マウンテン」を観た。これは劇場でも観ているが、内容はもちろんのこと、音楽もいいので、ぜひとも入手しておきたかった映画。

でも原作を読んだところ、やはり同性愛の意味合いが強くて、劇場で観たときのような先入観のないピュアな感動はなくなってしまっていた。同性だろうが異性だろうが愛には違いないので、美しい物語ではあるのだが。

それと中身とは関係ないが、特典映像がくどすぎる。皆が同じことを何度も言っているばかりで、それで2枚組にするなんて、ちょっとね。。。私はイニス役のヒース・レジャーが気にいっていたのだが、それは間違いだったと気づいた。ヒース・レジャーが好きなのではなく、イニスが好きだったのだ。

素顔のヒース・レジャーは、イニスとは全然違うイメージ。俳優としてはそれは当然なことだと思うけれど、イニス役があまりに良すぎて、ヒース・レジャーの素顔など考えたこともなかったから、そのギャップにショックを受けた。特典映像など観なければ良かったなという感じ。

音楽もいいと書いたが、映画だけでは十分味わえないかもしれない。サントラ盤を聞いてみることをお薦めしたい!映画の中で、ちゃんと曲として聞けるのは、ウイリー・ネルソンの歌くらいだからだ。
【 2006/11/26/23/25/10 (Sun) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

キムチチゲ

20061126220352
今日の夕食は、ダーのたってのリクエストでキムチチゲにしました。唐辛子たっぷりね!そのあと雑炊にしました。できた雑炊に、卵の黄身をからめてまろやかに。
【 2006/11/26/22/03/52 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

人のことを喜べる人

ジャズフェスが終わってから、大盛況だったと聞いて喜びのメールをくれた人がたくさんいてびっくりした。

来てくれた人達に感謝するのはむろんのことだけど、うまくいって良かったと自分のことのように喜んでくれるのも嬉しい。結果だけでなくそれまでのプロセスも全部含めて、よく頑張ったね!と言われたような気がする。

私も人に対して、常にそういう優しい気持ちを持てるようになろうと思った。人の成功を素直に喜んであげられる人になりたい。

誉められて嫌な人はいないのだから、頑張ったなと思ったら、喜んで誉めてあげよう。そして、私もまた喜んでもらえるよう、さらに頑張ろう!
【 2006/11/26/15/26/06 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

醤油ラーメン

20061126142748
今日は寒いので、お昼は醤油ラーメン。おかずに竹輪のわさびマヨネーズ和えを。

昨夜はAmazonから届いたDVD「ブロークバック・マウンテン」を観た。やっぱりいい映画!ただ、特典映像の作り方がしつこい。特典映像ってみなそんなものだけど…。

主役の一人であるヒース・レジャーは、素顔の本人よりイニス役のほうが全然いい。特典映像は見なければ良かったと思ったほど。
【 2006/11/26/14/27/48 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ジャニス・ジョプリンの「サマータイム」

病院の日・・・なんだが、先生はこの間のライヴの話ばかりで、何をしに病院に行っているのやらという感じ。先日の江古田ライヴのメンバーの忘年会にも誘われたのだが、行くべきか(行けば演奏を頼みやすくなる)、行かざるべきか(場所が練馬なのでちょっと面倒)、迷うところ。。。

江古田のメンバーに、ぜひジャニス・ジョプリンの「サマータイム」をやれと言われ、たしか「インディアン・ランナー」にそれが入っていたはずと思って、DVDを見直したけれど、やっぱり私は素朴なサム・クックの「サマータイム」のほうがいい。ついでに、主人公の弟役のヴィゴも「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンのほうがいい・・・って、全然関係ないんだが。(^^;


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『スカーレット・ウィザード(4)』/茅田 砂胡 (著)
単行本(ソフトカバー): 225ページ
出版社: 中央公論新社 (2000/11)
ASIN: 4125006830
出版社/著者からの内容紹介
低能海賊がケリーを本気で怒らせた。触れてはいけない男の過去に土足で踏みこんだのだ。男は左目を輝かせ薄く微笑む。もう誰にも止められない。この空域の船は残らず消滅する──!


◆Amazon─DVD

「ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション」 ¥3121
出演: ヒース・レジャー, ジェイク・ギレンホール, アン・ハサウェイ, ミシェル・ウィリアムズ, ランディ・クエイド
監督: アン・リー
ディスク枚数: 2
販売元: ジェネオン エンタテインメント
DVD発売日: 2006/9/22
時間: 134 分

Amazon.co.jp
美しいワイオミング州の山々。ふたりのカウボーイが羊を放牧している。ワイルドで牧歌的な風景に奏でられるのは、彼らの愛の物語。男同士の関係を描きながら、これほどまでに万人を感動させる映画は、過去になかったかもしれない。イニスとジャックは、ブロークバック・マウンテンで燃え上がった愛を、その後、失うことはなかった。ともに妻を迎え、子どもを授かっても…。

物語は1963年に始まり、舞台は保守的な中西部なので、当然、厳しい現実が待っている。そして、妻たちの悲しみもある。アン・リー監督は、それらすべてを過不足なく描き、主人公ふたりの愛を際立たせていく。何より、演技がすばらしい。イニス役のヒース・レジャーは、素顔の本人とは別の、絞り出すような低音の声で男くささを前面に出しつつ、内に燃えたぎるジャックへの愛を表現する。ふたりの再会シーンでは、衝撃的なまでに激しい愛がぶつかり合うのだ。

誰かを真剣に愛し、その愛を長い間、心に育んだ経験のある人なら、本作の愛に打ちのめされるはず。静かだが、あまりにも切ないラストシーンは目に焼き付いて離れない。(斉藤博昭)
【 2006/11/25/23/22/10 (Sat) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

豚肉のしょうが焼

20061125223730
今日は冷蔵庫も何も空っぽだったので、ダーを引っ張って買い物へ。夕食は豚肉のしょうが焼、せん切りキャベツ、ポテトサラダ、豆腐とワカメと長ネギのお味噌汁、大根ときゅうりの味噌漬でした。
【 2006/11/25/22/37/32 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

校歌着メロ

朝日・日刊スポーツで、ラグビー早慶戦の記念として、昨日だけ限定で早稲田と慶應の校歌の着メロが無料だったので、しっかりダウンロードした。早明戦の時もやるのかな?(^^;

ジャズフェスのDVDを限定で10枚作ったんだけど、今出来てるのは半分。でも、残りも予約で全部売り切れてしまいました(代金は実費)。有り難いことです!


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『スカーレット・ウィザード(3)』/茅田 砂胡 (著)
単行本(ソフトカバー): 247ページ
出版社: 中央公論新社 (2000/07)
ASIN: 4125006628
出版社/著者からの内容紹介
ジャスミンの出産を控えて、総裁代理の任にケリーが就いたとたん、重役たちによる財閥乗っ取りの陰謀はますます激化。そのうえ、ケリーの正体に気づいた海賊まで登場しての大混戦。
【 2006/11/24/23/14/14 (Fri) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

今日のごはん

20061124224607
今日の夕食は、海老玉、きのこのバター炒め、サバの照り焼き、ほうれん草と豆腐のお味噌汁でした。海老プリッ!
【 2006/11/24/22/46/07 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)