FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2007年02月 】 

Bobby Darin

20070219142111
熱烈なファンであるKさんが貸してくれたBobby Darinの「The Legendary」

私は基本的に“男声”のほうが好きなので、お気に入りはやはり男性。男性のシンガーやバンドは曲さえよければ、だいたいいいなと思います。Bobby Darinも素敵です。
スポンサーサイト



【 2007/02/19/14/21/13 (Mon) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

どんぐりと山猫

宮沢賢治の全集を毎日少しずつ読んでいるんだけど、やっと大好きな「どんぐりと山猫」の話になった。今夜は寝る時に、これを読みながら寝よう。

と言いつつ「どんぐりと山猫」をニコニコしながら読み終えて、さらにいくつか読み進み、今度は「注文の多い料理店」。これも大好きな話。たぶん私は山猫が好きなのね。(^^;

そしてさらに、「雪渡り」を読んだ。これも大好きな話で、狐の小学校の幻灯会の話。小狐の紺三郎が可愛い。

*****
今度月夜に雪が凍ったら
きっとおいで下さい
さっきの幻灯をやりますから
*****



〓〓〓 BOOK

◆さんせ君より貸し出し

『獣の奏者 I 闘蛇編』/上橋菜穂子 (著)
単行本: 319ページ
出版社: 講談社 (2006/11/21)
ISBN-13: 978-4062137003
ASIN: 4062137003
サイズ (cm): 19 x 13
内容(「BOOK」データベースより)
獣ノ医術師の母と暮らす少女、エリン。ある日、戦闘用の獣である闘蛇が何頭も一度に死に、その責任を問われた母は処刑されてしまう。孤児となったエリンは蜂飼いのジョウンに助けられて暮らすうちに、山中で天を翔ける王獣と出合う。その姿に魅了され、王獣の医術師になろうと決心するエリンだったが、そのことが、やがて、王国の運命を左右する立場にエリンを立たせることに…。


『獣の奏者 Ⅱ 王獣編』/上橋菜穂子 (著)
単行本: 414ページ
出版社: 講談社 (2006/11/21)
ISBN-13: 978-4062137010
ASIN: 4062137011
サイズ (cm): 19 x 13
内容(「BOOK」データベースより)
傷ついた王獣の子、リランを救いたい一心で、王獣を操る術を見つけてしまったエリンに、学舎の人々は驚愕する。しかし、王獣は「けっして馴らしてはいけない獣」であった。その理由を、エリンはやがて、身をもって知ることになる…。王国の命運をかけた争いに巻きこまれていくエリン。―人と獣との間にかけられた橋が導く、絶望と希望とは?著者渾身の長編ファンタジー。
【 2007/02/19/00/45/58 (Mon) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)