FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

川崎ライブの盛り上がり

20070826150339
昨日は川崎で、ジャズフェスのバンドメンバーのベースのリーダーライブがあったので、行って来ました。

私は初めてですが、他のお客様はほとんど顔見知りといった感じで、皆一体になって騒いで、面白かったです。もう上手いとか下手とか関係なく、皆で楽しく盛り上がっていて、ライブの原点というか、そういうのを見た感じがします。

お客様にミュージシャン仲間が多かったのも盛り上がった要因。盛り上げどころがわかっているから、盛り上げて欲しいところで盛り上げてくれる。実にいいお客様ですが、アンコール連発でなかなかやめさせてくれない。

それでまた盛り上がるわけですが、今回はボーカルをやっていたベースは、ほとんど倒れる寸前のドクターストップ状態。完全燃焼でしょう。きっと今日は死んでいるに違いない。(^_^;

ベースが他に所属しているブルースバンドのリーダーやギターとも話せたし、何より、固いこと抜きに楽しめたというのが良かった。ベースの人柄ですかね。面白かったです!
【 2007/08/26/15/03/40 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

横浜×ヤクルト@神宮

20070824201357
7回表、1×1で代打種田出ましたが打てず。残念!
【 2007/08/24/20/13/58 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

My Haunted House

20070824134630
*…読書中…*

●Angie Sage
『Araminta Spook(1) My Haunted House』

※ホーンテッド・ハウスに住む、不気味大好きな<アラミンタ・スプーク>シリーズ第一作目。アラミンタの大いなる望みは、幽霊に会うこと。でも、タビサおばさんが、このホーンテッド・ハウスを売りに出すと言い始めます…。

★紀伊国屋洋書バーゲンにて¥400
【 2007/08/24/13/46/30 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

The Da Vinci Cod

20070824132755
*…読書中…*

●Chris Riddell
『The Da Vinci Cod and Other Illustrations to Unwritten Books』

※『崖の国物語』シリーズのイラストレーターのダジャレ本。タイトルを良く見て下さい。Codeではなく「Cod」です。名作、ベストセラーの本のタイトルをダジャレで料理。リデル独特のイラストがついておかしさ倍増!笑えます。ただし、原作のタイトルを知っていないと意味不明かもしれませんが、「With Apologies To...」として、本物のタイトルが巻末にちゃんと掲載されています。見比べて笑って下さい!

★紀伊国屋洋書バーゲンにて¥400
【 2007/08/24/13/27/56 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

紀伊国屋洋書バーゲン

20070824020128
今日は、一年間待って、待って、待ち続けた、紀伊国屋の洋書バーゲンに行って来ました。ほんと、これだけが楽しみと言っても過言ではないくらい。

が、しかし、今年のバーゲンは何なんですか!?マスマーケット400円のワゴンがたった一つしかないって、毎年楽しみにしている利用者を、馬鹿にしてるんじゃないですか!?

児童書は例年通りの感じで、芸術とかいわゆる写真の多い本の数はありましたが、いわゆるLiterature、Mystery、Romanceなどの普通の文学がほとんどない!マスマーケット400円均一ってのが、紀伊国屋のバーゲンの売りだったのに!とにかく、唖然としました。

でも、ここで何か買わないと気が収まらない。仕方なく児童書ばかり7冊ほど買いましたが、今回はもう行きません。わざわざ行く意味ないです。ほんとにがっかりです。

だいたい、書店がそうやって利用者をこけにしているから、本が売れないんですよ。もともと紀伊国屋は大名商売してましたが、年に一度、楽しみにしている人もたくさんいる催しで、これだけ期待を裏切ったら、もう紀伊国屋には行かないぞ!という感じです。酷すぎ!
【 2007/08/24/02/01/28 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(4)

One Summer's Night

20070823021639
*…読書中…*

★Summer Reading 2作目

●Mary Alice Kruesi
『One Summer's Night』

※Come enter a wonderful world filled with the magical power of love. Where dreams really can come true, and happily ever after is not just a possibility―but a promise...
【 2007/08/23/02/16/39 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ライブチケット販売開始

昨日、10月のライブのチラシが出来上がり、チケットも売り出しました。前売り特典はないんですが、とにかく今回はサッポロビール協賛で、ビール飲み放題ですから!(*^▽^*)

そんなわけで、昨日はギターの藤谷君も加えて、どん底で飲んだあと、Fに移動してまたまたセッション大会。藤谷君もガンガン弾いてくれて、楽しく遊んで来ました。

でも、ちゃっかり新曲の練習もさせてもらいました。なんたって、今回のライブはぶっつけ本番なので、ギターがどんな音を出してくれるのか、それを確認できただけでも有意義。

そして、私という人間をわかってもらう、あるいは相手を理解するには、遊びという手段は、有効な手段だと思いました。技術や理論を超えて、人間として理解し合うことがなければ、一緒にやっていても面白くないし。
【 2007/08/22/23/08/58 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

オールド・エース

20070821164455
*…読書中…*

●アニー・プルー
『オールド・エース』

※2002年12月に出版された本作品はプルーの第4長編。原題は That Old Ace in the Hole′「エースじいさんの奥の手」という意味がある。

今回、プルーが作品の舞台に選んだのはアメリカ中央部に広がる「大平原(グレート・プレーンズ)」の南部、地形から「パンハンドル」(フライパンの柄)と呼ばれる地方。1880年に鉄道が開通すると、この地方には東部から多くの入植者がやって来て小麦の耕作を始めた。それは同時に、野生の牛を捕まえて一獲千金を狙ったカウボーイたちの時代が終わることを意味していた。そして何より野生のバッファローと、そのバッファローに生活の糧を頼っていた先住民族の死も意味していた。
【 2007/08/21/16/44/56 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

トマトリゾット

20070821131830
今日のお昼は、トマトリゾットとSUNTEAです。ちなみに、今日もSUNTEA作ってます。
【 2007/08/21/13/18/31 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ルイジアナ

ルイジアナって何?どこ?という人が結構いるのにびっくり!どこ?はまだしも、何?って…( ̄□ ̄;)

ルイジアナやミシシッピなどを襲ったハリケーン・カトリーナのニュースなど、他国のこととして、露ほどの興味も持たなかったのだろうか?

アメリカ南部についてはともかく、私はもっともっと地球温暖化についての現実と知識を広める活動をしなくてはならないようだ。

カトリーナなどのハリケーンの大型化は明らかに温暖化による影響が大きいわけで、そういう現実は、すでに他国の他人の不幸ではないのだから。
【 2007/08/21/13/05/51 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)