FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

お雑煮

20080103234850
今年はお正月料理を食べたくなくて、元旦からピザをとったりしていましたが、今日やっとお雑煮を食べました。お餅は大好きなんですけどね。(//▽//)
スポンサーサイト



【 2008/01/03/23/48/52 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

また会う日まで(上)

また会う日まで 上また会う日まで 上
(2007/10/30)
ジョン・アーヴィング

商品詳細を見る

*…読書中…*

●ジョン・アーヴィング
『また会う日まで(上)』

※父ウィリアムは教会のオルガニスト。体じゅうにバッハやヘンデルの楽譜を彫りこんだ刺青コレクターであり、弾き応えのあるオルガンと腕のいい彫師に吸い寄せられるように、北欧の港町を転々としていた。母アリスは、幼いジャックの手をひいて、逃げたウィリアムの後を追う。コペンハーゲン、ストックホルム、オスロ、ヘルシンキ、アムステルダム…。街々の教会信徒と刺青師のネットワークに助けられ、二人は旅をつづけるが、ついに断念。トロントに落ち着く。父を知らないジャックは、「女の子なら安心」という母の信念のもと元女子校に入学し、年上の女たちを(心ならずも)幻惑しながら大きくなってゆく―。現代アメリカ文学最強のストーリーテラーによる怒涛の大長篇!
【 2008/01/03/20/49/18 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

五郎丸~!

昨日はラグビー大学選手権の準決勝で、12対5で早稲田が帝京に勝ち、12日の決勝は早稲田対慶應という組み合わせとなりました。もちろん、また応援に行きますとも!

しかし、昨日はフルバックの五郎丸が怪我で欠場。トライも少なく、なんだか物足りない試合でした。五郎丸の存在は圧倒的なのだと改めて思った次第。存在だけでなく、強さもキックの正確さも、他の選手にはないものがあります。でも、五郎丸は今年で卒業。まあ、仕方がないことですが、寂しいなぁ…。

昨日の試合、一時は帝京に負けるのではないかと思った場面もあり、そうなったら決勝は慶應対帝京になるわけで、だとしたら観に行く必要もなく、購入してある前売り券はどうしよう…とまで考えてしまいました。ともあれ、無駄にならなくて良かった。ホッとしました。

決勝では、五郎丸も存分に活躍してくれるでしょう。期待!
【 2008/01/03/15/48/54 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)