FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

MY SIDE OF TOWN

My Side of TownMy Side of Town
(1999/02/16)
Lutricia McNeal

商品詳細を見る

これもブックオフで105円で買いました。LUTRICIA McNEAL の「MY SIDE OF TOWN」。全然知らない人なんですが、ジャケットがやたら緑色で、意外に緑色も好きな私としては、緑色を基調としたCDはあまり見かけないような気がして、ついジャケ買い。聴いてみたら、これはヒップホップなのかなぁ…、結構パワーのあるカッコいいおねえちゃんでした。
スポンサーサイト



【 2008/01/15/23/55/06 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

TERENCE TRENT D'ARBY

Terence Trent d'Arby's Symphony or DamnTerence Trent d'Arby's Symphony or Damn
(1993/05/11)
Terence Trent d'Arby

商品詳細を見る

これもブックオフで見つけた掘り出し物。大好きな TERENCE TRENT D'ARBY の3枚目のアルバム「TERENCE TRENT D'ARBY'S SYMPHONY OR DAMN」。なんと105円!神様ありがとう!
【 2008/01/15/23/37/24 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

SUKIYAKI

Now's the TimeNow's the Time
(1995/03/23)
4 PM (For Positive Music)

商品詳細を見る

ずっと探していた、4 P.M.の SUKIYAKI が入ったアルバム「NOW'S THE TIME」を、ブックオフで見つけました!それも、なんと250円で!

これは言うまでもなく、欧米でも大ヒットした、坂本九の「上を向いて歩こう」のカバー。これを歌うなら、是非とも 4 P.M. バージョンで!と思っていたので、見つけたら例え高価でも買おうと思っていました。それが250円とは、まさしくラッキー以外の何物でもありません。嬉しい!

ちなみに、4 P.M.は、男性4人のアカペラ出身のコーラスグループ。日本で言えば…というのもおかしいですが、わかりやすいところでという意味で、ゴスペラーズみたいなコーラスグループといったところでしょうか。
【 2008/01/15/23/26/12 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

やっと病院に行けました

3連休に、運悪くインフルエンザにかかり、病院に行きたくても行けずに辛い思いをしてしまいましたが、今日やっと病院に行き、抗生物質をもらってひと安心。それだけで、まだのんでもいないのに、もう大丈夫!と元気になったような気がするのは不思議。病は気からです。病気じゃないのに、病院なんか行くなと言う人もいますが、病院に行くということだけで、病気が病気でなくなる場合もあるのです。

父の診療所には、朝早くから診察に来て、元気に歌を歌っているおばあさんがいましたが、来ない日は、風邪でも引いたのではないかと心配するという具合。父は、元気に病院に来れるならいいのだと…。そんなおおらかな時代が懐かしいです。昔のお医者さんは往診もしてくれましたが、今はそんなことをしてくれるのでしょうか?往診鞄、懐かしいもののひとつです。
【 2008/01/15/22/46/21 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ストリートミュージシャン

20080115152301
11日に新宿PePeの前で演奏していたジャズ系のストリートミュージシャン。かなり上手かったし(特にベース)、3人ともちょうど探していたパートなので、とりあえず連絡先だけは聞いておきました。
【 2008/01/15/15/23/01 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

母からお年玉

20080115144300
実家の母から、お米とお年玉がわりのハンドバッグが送られて来ました。見た目よりたくさん入りそうだし、シンプルなバッグなので、いろいろ使えそうです。これに合わせて、黒のブーツが欲しいなあ…。
【 2008/01/15/14/43/01 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

やっと病院に行ける!

今朝は熱も下がり、食欲も出てきて、扁桃腺の痛みもだいぶ軽くなったので、病院も行かなくても大丈夫かなと思うくらいにまで回復しましたが、体がまだだるいし、リンパ腺もまだ腫れているので、やはり行こうと思います。副鼻腔炎も併発したのではないかと思うので、その薬ももらっておきたいし、明日の仕事のこともあるから、念のために打てる手は全て打っておこうと思います。

今回のように症状がひどくなると、市販の薬はほとんど役に立ちません。あきらかに効いたのはアスピリンだけ。それも病院で出してもらっているものだから、市販のものとは違います。市販の薬はいざという時に効かないばかりか、病院で出してもらうよりも高い。その病院でも、医薬分業で高くなっている。

そう考えると、今後の医療費の値上がり(特に高齢者)など、日本の医療システムに対する不安は増すばかりです。体が弱った時に安心してかかれる医療システムにはできないものなんでしょうか。
【 2008/01/15/13/59/44 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)