FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

謎の円盤 UFO

知人から、「謎の円盤 UFO COLLECTORS' BOX PART2」を貸してもらいました。以前にPART1を借り、その続きです。これって、両方買うと5万円くらいします。でも欲しい!

すでに中古の方が高くなっていて、絶版になる前に買わないと、大変なことになりそうです。まさにコレクター魂を揺さぶる逸品です。Amazonのギフト券貯めよう!

謎の円盤UFO COLLECTORS’BOX PART1謎の円盤UFO COLLECTORS’BOX PART1
(2003/06/27)
エド・ビショップ

商品詳細を見る
謎の円盤 UFO COLLECTORS’ BOX PART2謎の円盤 UFO COLLECTORS’ BOX PART2
(2003/11/27)
エド・ビショップ

商品詳細を見る
【 2008/02/26/19/04/46 (Tue) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

L U N C H

20080226171848
今日のお昼は、フジッリ(渦巻き形のマカロニ)のアラビアータ。お米で作られたフジッリを使ってみました。小麦粉の価格高騰の折、お米で作ってもいいじゃないですか。モチモチして美味しいです。
【 2008/02/26/17/18/48 (Tue) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

曇り、風強し

20080226170901
今日は曇り。数日前の春一番からずっと風が強くて、気温は高めでも外に出ると寒い。乾燥しているので、結構喉が辛い。歌練習していても、すぐにカラカラになってしまう。

昨日は歌練習後、青梅マラソンの残念会があるというので、三丁目のどん底に行ったら、マラソン監督の(え?)土岐さんがいて、歌頑張れよ!と励まされ、ピアニストである息子さんと共演させてくれるとか…。

その後、雄弁会元幹事長のK君(四国に帰ったO君の後輩)の卒業祝いをすることになったはいいけれど、待てど暮らせど本人が来ない。体力温存と、寝て待っていたのだけれど、結局先約の飲み会から抜け出せないとかで、卒業祝いはお流れ。だったら早く連絡してよ~!

というわけで、なんか肩こりもひどくなって、疲れ果てました。基本、布団と枕が合わないのでしょうな。寝ても、寝ても、疲れがとれない。むしろ疲れが増幅。心地良い眠りなど、ニューオーリンズのラマダホテルのベッド以来、訪れていません。
【 2008/02/26/17/09/05 (Tue) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

ホルモー六景

ホルモー六景ホルモー六景
(2007/11)
万城目 学

商品詳細を見る

*…読書中…*

●万城目 学
『ホルモー六景』

※このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静か。四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、今日も京にて狂になり、励むは御存知、是れ「ホルモー」。負けたら御存知、其れ「ホルモー」。このごろ都にはやるもの。元カレ、合コン、古長持。祇園祭の宵山に、浴衣で駈けます若人ら、オニと戯れ阿呆踊り。四神見える王城の地に、今宵も干かの響きあり。挑むは御存知、是れ「ホルモー」。負けたら御存知、其れ「ホルモー」。古今東西入り乱れ、神出鬼没の法螺試合、若者たちは恋謳い、魑魅魍魎は天翔る。京都の街に咲き誇る、百花繚乱恋模様。都大路に鳴り渡る、伝説復古の大号令。変幻自在の第二幕、その名も堂々「ホルモー六景」、ここに推参!
【 2008/02/25/04/56/30 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

とあるブログに

ボーカリストにしかわかり得ない不安感とプレッシャーとの闘い…という言葉があって、僭越ながら私はわかるぞ!と…。だっていつも闘ってますから。

楽器もなく、ただ自分の生声だけでフロントに立つって、すごい重圧。相当マゾでなければできないと思います。しかも、それが気持ちいいなんて思ってしまうのだからね。
【 2008/02/25/04/09/51 (Mon) 】 読書と日常 | TB(-) | CM(-)

いろいろ作成中

4月のライブに必要なあれやこれやを作成中。店やミュージシャンに渡すスケジュール表とか、曲順とか、お願いとか、質問とか…&音源に譜面、一応歌詞などなど。そしてサイトに告知。これらが全て気を抜けず、一気にやらないといけないので、すっごく疲れます。

そういうあれやこれやが終わって、やっと自分の歌練習に集中できると思いきや、チラシやチケットが出来上がると、今度は営業です。店を回ったり、手紙やメールをしたり、これもまた大変。

でも、これでお客様が来てくれて、バンドとも上手くやれたら、本当に最高!ゲストライブは、こういうことをしなくていいから楽なんですが、やっぱり達成感とライブをする喜びが全然違う。

お客様に喜んでもらうためと言いつつ、最終的には自分の満足のためかもしれない。そこにたどり着く道が険しければ険しいほど、満足度は高くなる。もっと、もっと、と結局はとても欲張りなんだろうなと思います。
【 2008/02/24/20/23/41 (Sun) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

一周年記念カクテルライブのお知らせ

今回、一周年を迎えたカクテルライブのお知らせです!


★1st Anniversary★
〓Cocktail Live Vol.4〓

●日時:4月4日(金)19:00 OPEN
<1st>19:30~
<2nd>20:40~
●場所:六本木・ホオキパ
●料金:¥3,000(ドリンク・フード別)
●出演:Schazzie(Vo)・藤谷典史(G)・田中晃二(P)


★"HO'OKIPA"
港区六本木5-18-21 ファイブプラザビルB1
電話: 03-5570-5530
FAX: 03-5570-5508
E-mail: hookipa@hookipa.jp
http://www.hookipa.jp/

<地下鉄日比谷線>        
 六本木駅3番出口より7分
<都営大江戸線>
 麻布十番駅5番出口より徒歩7分
<地下鉄南北線>
 六本木1丁目駅1番出口より徒歩7分
 麻布十番駅5番出口より徒歩7分
 

★チケットのお求め・お問い合わせはSchazzieまで。
★ご希望の方には、チラシをお送りいたします。
【 2008/02/24/18/20/24 (Sun) 】 読書と日常 | TB(-) | CM(-)

玉子焼き

20080224141107
今日のお昼(ブランチですが)は、だし巻き玉子、納豆、焼き海苔、ワカメと長ネギのナムル、きゃらぶき、きゅうりの漬け物、大根のお味噌汁にご飯でした。
【 2008/02/24/14/11/09 (Sun) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

突然の飛び入り

20080223234524
昨日はデザイナーのHさんと、4月のライブのチラシデザインの打ち合わせ後、近くのライブハウスに行きました。昨年、ジャズフェスでお世話になった、ニュートーンズ・アップルです。

昨日はピアノ弾き語りの日で、私自身は飛び入りする気など全くなかったんですが、1ステージ終えたピアノのKTさんが私たちの席に来て、

「ボーカルの方ですか?ぜひ何か歌って下さい」

と言うので、突然の申し出にびっくりしながら、次のステージで「Georgia On My Mind」と「New York State Of Mind」を歌わせてもらいました。打ち合わせのため、たまたま譜面を持っていたので、助かった!

歌うつもりもなかったから、かなりお酒も飲んでしまっていて、結構酔っ払いで、ちゃんと音がとれていたのかどうか、全く自信がありません。でも、帰りかけてたお客様も足を止めて聴いてくれたのはうれしかったし、ジャズフェスで会ったミュージシャンたちやお客様もいて、暖かいウェルカムな感じで良かったです。

実はニュートーンズ・アップルは絶対飛び入りさせないところらしいんですが、なぜか私は何度か飛び入っちゃっているんですねぇ。昨日も、一応ピアノのKTさんがママさんに聞いてくれたところ、OK!ということになったらしく・・・。

というか、ピアノのKTさんがなぜ私がボーカリストだとわかったのか、今考えると不思議なんですが、デイヴィッド・リー・ロスみたいな金髪に近いクルクル頭のせいでしょうか。あはは!(^_^;

というわけで、昨日アップルで食べたイタリア料理のオリーブオイルとガーリックの香ばしさが記憶に残っていて、今日の夕食もオリーブオイルとガーリックを使った料理に。スパゲティ・ペペロンチーノとツナサラダ、オニオン・コンソメスープです。でも、アップルのイタリア料理は、本当に美味しいんですよねぇ…。

音楽とお酒と美味しい料理が揃うと、みんなにありがとうと言いたくなるような、幸せな気持ちになります。その後、4月にライブをやらせてもらう六本木のライブハウスのマークさんに会い、おしゃべりにも花を咲かせ、本当に楽しいいい夜でした。
【 2008/02/23/23/45/26 (Sat) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

BLUEだけどORANGE

20080222172254

Amazonから届いたShocking BlueのCDは、鮮やかなオレンジ。ケースの台座部分が黒で、CDを開いた途端、つやつやしたその色の対比にドキッ!しばし、きれいだなぁと見とれてしまいました。

バンド名がShocking Blueだから、今まで青いイメージを抱いていましたが、曲的には全く青いイメージではなく、このオレンジと黒が正解という気が…。このパッケージを作った人に拍手!


<COLEZO!>ショッキング・ブルーショッキング・ブルー
(2005/06/22)
ショッキング・ブルー

商品詳細を見る
【 2008/02/22/17/22/54 (Fri) 】 moblog | TB(-) | CM(-)