FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

魚眼石

20080310194040
APOPHYLLITE(アポフィライト)/魚眼石
アポフィライトという鉱物名は、ギリシャ語で「葉片状に割れる」という意味で、加熱すると薄くはがれるという性質に由来している。そのため、身につけるものには向かない。
スポンサーサイト



【 2008/03/10/19/40/40 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

ルビー

20080310191746
地球の鉱物4号
RUBY(ルビー)/紅玉
ルビーとは、微量にクロムを含むため赤色になったコランダム。色が濃いものほど、価値がある。
【 2008/03/10/19/17/48 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

雲の生まれるところ

20080310161200
今日は、雨から曇りになった寒い1日ですが、ちょっと明るくなったなと思ったら、少しばかり青空が…なるほど、あのビルから雲が生まれて来ているのか。( ̄▽ ̄;)
【 2008/03/10/16/12/00 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

スパムサンド

20080310151251
今日のお昼は、スパムサンドです。今まで何度かスパムサンドやスパムにぎりを食べてきましたが、試行錯誤の末に出来上がった私流スパムサンドです。Goodでした!(*^∇^*)
【 2008/03/10/15/12/51 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

本は10冊同時に読め!

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る

正確なタイトルは『本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術・本を読まない人はサルである!』である。

昨日、書店でこんな本を見かけてパラパラめくってみて、どうやって10冊同時に読むのかな?ちょっと読んでみたいなとは思ったものの、買うほどのものではないので、話のタネにとりあえず図書館に予約してみた。

私も2、3冊なら併読することもあるけれど、10冊もの併読はいくらなんでも…。ビジネス書とかならいざ知らず、文学書では無理だろう。文学の場合はその世界に入り込み、のめり込むことが必要だと思うから、10個もの世界に入り込むのは至難の技だ。

併読で得るものがあるのは否定できない。併読のおかげで新たな理解なり、解釈なりが生まれることはたまにある。けれども、文学書に限って言えば、良い文学ほどじっくり愛おしみながら読みたいと思うし、時には何度も読み返しながら、完全にその世界に浸りたいと思う。

最後まで読む必要はないと言うのも、文学書に限ってはあてはまらないと思う。もちろんそれ以前に、つまらないからやめたというのは有り得るけれど。

この本の中には、How To本は読むなとあった。以前に速読術のHow To本を読んだことがあるけれど、確かに役に立たない。でも、これ自体がHow To本でしょう。(^_^;
【 2008/03/10/14/19/08 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

エデンの東

土屋政雄さんが訳した、ジョン・スタインベックの新訳『エデンの東』が文庫化(ハヤカワepi)されましたが、文庫化されたと聞いた時、もちろん単行本と同じように上下巻かと思い、この作品はどうしても手元に置いておきたいので購入しようと思っていたところ、昨日、書店で初めて実物を見てびっくり!なんと4分冊ではありませんか!

旧訳も4分冊でしたが、またまたやってくれちゃいましたね、無駄な分冊化。分冊にする必要などないだろうと思うほど一冊一冊がぶ厚いわけでもないし、上下巻で十分じゃありませんか。ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』が5分冊で売れたからと言って、むやみに分冊化することはないでしょうにと呆れます。

ちなみに4冊買うと3500円くらいになります。単行本を買うよりは安いけど、それならブックオフで単行本が安くなるのを待ちましょう。あるいは、文庫が100円になるのを待つか…。一度読んでいるから急ぐことはないので。

なんだったら、原書のスタインベック全集もあるから、この際原書で読んでみるか…。とは言え、土屋政雄さんの翻訳が素晴らしいので、原書で読むにしても、やっぱり参考として持っていたい本です。

しかし、本当にやめてほしいです。無意味な分冊化は!


エデンの東 新訳版 (1) (ハヤカワepi文庫 ス 1-1) (ハヤカワepi文庫 ス 1-1)エデンの東 新訳版 (1) (ハヤカワepi文庫 ス 1-1) (ハヤカワepi文庫 ス 1-1)
(2008/01/24)
ジョン・スタインベック

商品詳細を見る
エデンの東 新訳版 (2) (ハヤカワepi文庫 ス 1-2) (ハヤカワepi文庫 ス 1-2)エデンの東 新訳版 (2) (ハヤカワepi文庫 ス 1-2) (ハヤカワepi文庫 ス 1-2)
(2008/01/24)
ジョン・スタインベック

商品詳細を見る
エデンの東 新訳版 (3) (ハヤカワepi文庫 ス 1-3) (ハヤカワepi文庫 ス 1-3)エデンの東 新訳版 (3) (ハヤカワepi文庫 ス 1-3) (ハヤカワepi文庫 ス 1-3)
(2008/02/22)
ジョン・スタインベック

商品詳細を見る
エデンの東 新訳版 (4) (ハヤカワepi文庫 ス 1-4) (ハヤカワepi文庫 ス 1-4)エデンの東 新訳版 (4) (ハヤカワepi文庫 ス 1-4) (ハヤカワepi文庫 ス 1-4)
(2008/02/22)
ジョン・スタインベック

商品詳細を見る
【 2008/03/10/04/55/12 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)

ティファニーで朝食を

ティファニーで朝食をティファニーで朝食を
(2008/02/29)
トルーマン・カポーティ

商品詳細を見る

また村上春樹が新たに訳してしまいました。トルーマン・カポーティの『ティファニーで朝食を』を。しかも装丁にはティファニー・ブルーを使ったりして、いかにも売れ筋でしょう。結婚指輪をティファニーで誂えた私は、これを見てがっかりしてしまいました。

そう、私は村上春樹が好きではなく、作家でありながら、翻訳であちらこちらに手を出しているのがとても嫌なのです。それは個人的好みの問題なので、まあ仕方ないことではありますが、よりによってティファニーですか、と。

とは言え、村上春樹は他にカポーティのイノセントシリーズも訳しており、それは例外的に私も好きなのです。だったらこれはどうなのかという興味はあります。

価格も1200円くらいの買いやすい値段になっているところが、また策略を感じて嫌なのですが、これによって、カポーティが広く読まれるようになることは、良いことであるとしなければならないでしょう。
【 2008/03/10/04/04/53 (Mon) 】 moblog | TB(-) | CM(-)