FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

チェリオ

20080406172256
shop99で売っていました。懐かしいチェリオです。メロン味とグレープ味です。と言っても、私はあまり飲んだ記憶はないんですが。(^_^;
スポンサーサイト



【 2008/04/06/17/23/01 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

L U N C H

20080406142631
今日のお昼は、スパゲティ・ミートソースでした。ミートソースは普通、ソースを上にのせるだけという人も多いでしょうが、パスタにもからめるのが本当。
【 2008/04/06/14/26/32 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

花束

20080406141540
4日のライブにいらっしゃれなかったお客様から、お花が送られて来ました。お心遣いありがとうございました。
【 2008/04/06/14/15/42 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

4月4日のライブ

4月4日は、今回で一周年を迎えたトリオでのライブを、六本木で初めてやりました。一週間前のリハも有意義だったし、私としては全力を出せたので、結果、満足でした。

新宿のお客様が、果たして六本木まで来てくれるのかどうか、それが一番心配だったのですが、お客様も目標数を超えたし、ギャラも予定以上に払えたし、本当にホッとしました。何が大変って、そういうことに一番気を使うので、それがクリアできたのがまず嬉しい。

そして、お客様も楽しんでくれたようで、初めて来てくれた人から、来て良かったと言われたのは本当に嬉しかったです。もちろん、自分なりの反省点はありますが、ともあれお客様に喜んでもらえたのが何より嬉しいです。

この日は、ちょうど誕生日のお客様がいて、バースデーソングを歌ってお祝いしたり、チラシに歌詞を入れておいた「Daydream Believer」を、皆さん一緒に歌ってくれて、本当に良かった。

店のPAシステムがデジタルの立派なもので、音響もよく、本当に気持ち良く歌えたし、頭の中で組み立てていたライブの構成もほぼ上手く運び、練習の成果は出し切れたと思います。

来てくださった皆さん、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。心より感謝いたしております。この先、二周年も三周年も、末永くどうかよろしくお願いします。
【 2008/04/06/04/25/00 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

オン・ザ・ロード

オン・ザ・ロード (世界文学全集 1-1) (世界文学全集 1-1) (世界文学全集 1-1)オン・ザ・ロード (世界文学全集 1-1) (世界文学全集 1-1) (世界文学全集 1-1)
(2007/11/09)
ジャック・ケルアック

商品詳細を見る

*…読書中…*

●ジャック・ケルアック
『オン・ザ・ロード』

※ケルアックでまずなによりすごいと思わされるのは、その鋭い語感である。たとえば、『オン・ザ・ロード』(On the Road)というタイトルひとつをとっても、じつにありふれた日常の言葉だが、よくぞ選んだりと感心させられる。まず浮かぶのは、長いこと邦題にもなっていた「路上」という日本語だが、本来は「旅行中」とか「巡業中」とか「家出中」とか「放浪している」とか「途上にある」という意味で使用されるふつうの熟語だから、この言葉を見ると、いきおい、いろいろな情景が頭に浮かんでくる。『オン・ザ・ロード』では「ロード」がいきなりタオの「道」になったりもする。そんなような豊かな意味をもつ単純な言葉をさっと拾い上げてきて、その言葉の向こうにある景色をぐっと広げてしまう芸が、この作家には天性のように具わっている。―青山南(本書解説より)
【 2008/04/06/02/47/57 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)