FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

打ち上げ

秘密の第3ステージも無事終わり、全然飲んでいなかった私は、やっとやっと冷たいサッポロビールにありつけました。

しばらく皆と雑談してから、メンバーとも別れ、残っていたお客様たちと新宿のどん底に移動。すぐにマークさんも合流して、打ち上げが始まりましたが、マークさんが、2回しか練習してないのに、よくここまで出来たね!と言ってくれたので、マークさん共々、ホッと胸をなで下ろしたのでした。

それからまた人が入れ替わり、近くの居酒屋に移動して(マークさんが居酒屋に行くのは珍しい)、結局朝まで。そこでお開きになったのですが、私はひとり二丁目のDMXに赴き、本当にいろんな人に助けられて生きているんだ…と胸に刻み、ちょっとだけクールダウンしてから帰りました。

皆さん、本当にお疲れ様でした。素晴らしい1日を、ありがとうございました。
スポンサーサイト



【 2008/07/11/18/14/25 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

3rd ステージ

今回のライブは、秘密の第3ステージというのがあり、お客様で楽器をやる方々とセッションをするという予定でいました。それをお世話になっている病院の先生に話したら、すごく乗り気になって、バンドごと連れて来るということに…。

結局、私がライブ後の雑用をこなしている間に、先生がたのドクターバンドが、クラプトンやサザンやビートルズを演奏し、その後そこに私とドラムのたつろーが加わり、CCRを3曲やるというプログラムになりました。

CCRをやるために、先生がたは前日一夜漬けで練習してくれたそうですが、私もカクテルライブでロックをやれるとは思っていなかったので、すごく嬉しかったです。服もTシャツとジーンズに着替え、リラックスして本当に楽しくやれました。

先生がたも演奏できて喜んで下さったようだし、残っていたお客様もノリノリだったので、良かった!良かった!先生がたは興奮さめやらずで、その後、江古田で2時まで飲んでいたそうな…。
【 2008/07/11/17/51/01 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

全てのメンバーに感謝!

敢えて苦言を呈してくれたTさんに誉めてもらえたとは言え、これでいいとはゆめゆめ思ってはおりません。とりあえず、Tさんに誉めてもらえるようになろう!という目標は達したというだけです。この先、たぶん限りなどないのでしょうが、もっともっと、いろんな側面から磨いて行きたいと思っています。

ただ、今回のメンバーも含め、ここまで来るのを助けてくれたこれまでの全てのメンバーに、心からの感謝を捧げたいと思います。どのメンバーからも、たくさんのことを教わりました。楽しいことも、厳しいことも、辛いことも、その全部がいい経験と栄養になっています。

だから、全てのメンバーにありがとう!という気持ちでいっぱいです。いつか彼らにとっても、一緒にやったことを誇りに思えるようなシンガー、いや、大きな人間になりたいですね。
【 2008/07/11/17/16/47 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

恩人T氏に感謝!

今回、一番嬉しかったこと…お客様一人一人、来て下さったことが一番嬉しいのですが、個人的に特に嬉しかったのは、以前に、敢えて苦言を呈するとして厳しいお言葉を下さったTさんが来て、誉めてくれたことでした。

Tさんは家が横田基地の近くということもあり、昔からいち早くジャズや洋楽を聴いてきた人で、音楽の専門家というわけではありませんが、数多くのステージを観てきている人です。

9ヶ月くらい前に、歌もバンドも全然ダメ!と言われ、それを聞いてかなりへこみましたが、同時に、とにかくTさんに誉めてもらえるようになろう!と奮起するきっかけにもなりました。

しかし、どこがどうダメなのかもわからない。ただひたすら練習することしかできないのですが、歌は、歌だけやっていればいいわけではないのだと私は信じているので、全ての面において、吸収できることは可能な限り吸収したいと努力しました。

Tさんの言葉は周囲にも影響力があるので、それを聞いて、なんだやっぱりダメなのかと言う人もいて、そうなると負けず嫌いでもある私としては、元ヤクルトの岩村選手ではありませんが、何苦礎魂が燃えて来ます。

その甲斐があって、今回初めて誉めてもらえたのです。申し訳ない、自分の判断は間違っていた。とても良かった。ずいぶん成長したね…と言われた時、頑張ってきて良かった!と思い、泣きそうになりました。

涙がでるほど辛くて、厳しくて、嬉しい。―三浦雄一郎・75歳/エベレスト登頂

その言葉を実感した瞬間でした。それも、Tさんが敢えて苦言を呈して下さったおかげです。適当に、良かったよと言っていたほうが責任もないし楽に違いないのですが、敢えて厳しいことを言い、奮起させてくれたのです。本当にありがとうございました。心より感謝しております。
【 2008/07/11/16/54/24 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

7/9 Cocktail Live Vol.5 (3)

ところで、店のシェフが速やかにお出しできるようにと考案してくれた、特製のスペシャルサンドの評判も良く、おかげさまでこちらも完売でした。2ステージ目にご案内した後は、あっという間になくなってしまったとか…。

でも、自分の名前がついたサンドイッチをどうしても食べてみたいと、ライブ後にシェフに頼んだところ、エビのサンドイッチだけ少しあるということで、念願叶って一口食べることができました。格別に美味しかったです。

今度はスペシャルピザにしようかと笑いながら言っていた中野目シェフですが、明らかに疲労の色が…。ライブの時はオーダーが短時間で一気に集中するので、それを1人で処理するのですから、本当に大変だったと思います。

さらに、ホールを仕切っていたマークさん、PAをやりながら、お客様の対応をするのはかなり大変です。いつも明るく笑顔を絶やさないマークさんですが、あんなにシリアスな顔は初めて見ました。しかし店としては、それだけ忙しいのは本当にありがたい状況ですから、その後の打ち上げも、朝まで付き合うほどご機嫌でもありました。

その他、スケジュール管理の三郎さん、お手伝いに来て下さった田畑さん、アルバイトの方、皆さん本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。次回スペシャルピザが作って貰えるよう、また頑張ります!
【 2008/07/11/16/02/43 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

7/9 Cocktail Live Vol.5 (2)

さて私個人は、11センチのヒールで転んだら大変と、余計な気を遣いながら、ヒヤヒヤものでステージに立ちましたが、リハですでにお客様が入っており、店のマークさんや三郎さんが仁王立ちで聴いているし、そこで思い切り緊張していたので、本番ではさして緊張はありませんでした。

しかし、一曲目で上を向いた時にまともにライトを見てしまい、太陽を直視したみたいに目が眩んで何も見えなくなり、メチャクチャ焦りました。しかし、右にも左にもライトがあるので、以降はずっと俯いて歌う羽目に…。

相変わらず下手なMCで、それは自分でも嫌になってしまうくらいなんですが、父親譲りの超シャイな性格ですから、まあ仕方がない。しかし今回は、サックスのエリちゃんの突っ込みもあり、その点はとても助かりました。助けてくれるメンバーがいるってありがたいです。

でも当日の朝、父にもお参りして、どうか守って下さいとお願いしたし、花園神社にも練習前と練習後に二度お参りし、全力を尽くしますので、どうぞお守り下さいとお願いしていたので、きっといろんな力に助けられていたのだと思います。

そして、目の前にはいつも見守ってくれている生き神様(my husband)が、やっぱり見守っていてくれましたから。
【 2008/07/11/15/34/24 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

7/9 Cocktail Live Vol.5 (1)

7/9、ライブ終了後は朝まで打ち上げ、翌日は心地良い疲労と脱力を感じながら、来て下さったお客様にお礼のメールを出しておりました。そして、1日たってようやくライブ後記を書く気に…。

と言っても、今回気づいたんですが、本番中は何も考えてないんですね。出てくる音に対して全力で反応し、それをお客様に向けてまた全力で伝えようとしているだけだから、それ以外は考えていないので、内容については何も書くことはないんですね。

ライブだから、間違いもあるし、もっとこうすれば…という部分もあるとは思うけれど、間違いはそれぞれが分かっていることだろうから、各自が自覚すればいいことだし、もっとこうすれば…は、次回のためにまた考えればいいことなので、やっぱり公に書くことはないんですね。メンバーも皆、全力を尽くしてくれていると思うので、ありがとうと言うしかありません。

さて、今回は本当にたくさんのお客様がいらして下さり、満席以上。予備の椅子を出してなんとか対処できましたが、お客様にはゆったりと聴いていただくことができず、至らない点も多々あり、ご不便をおかけして本当に申し訳なく思っております。この場をお借りしてお詫び申し上げます。これに懲りず、また来ていただけたら、幸いです。
【 2008/07/11/14/58/24 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)