日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
011234567891011121314151617181920212223242526272803

L U N C H

20090227153630
今日のお昼は、大阪ではとてもポピュラーだという「ハイカラ丼」を作ってみました。具は天カスと長ネギ。個人的には、油揚げを使った「きつね丼」の方が好きかな。大阪では「木の葉丼」と言うらしいですが。
【 2009/02/27/15/36/34 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

イベント終了したけど

GREEハコニワ、スノーアップル21本生やしたら、ペンギンと白クマの両方が来ると言うので、時間ギリギリまで頑張って21本生やしたのに、木の陰に隠れて動物が見えない!もう時間切れで動物も消えてしまったし、全く報われない。

だいたい、スノーアップルのポイント低すぎだし、タネなんか一個も拾えない。酷すぎ!
【 2009/02/27/15/29/12 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

雪です@東京

寒いなぁ…と思ったら、あっとビックリ!雪でした。すでに雨になってしまったし、ぼたん雪だったので全然積もりませんでしたが、今シーズン、まともに雪を見たのは、これが初めてかも。

今日は六本木に行くので、積もらなくて良かったけれど、そういや去年の2月の雪の日も六本木でライブだったなと思い出しました。それの打ち合わせの時も、やはり六本木で雪でした。六本木と雪、私には縁があるのかも…。
【 2009/02/27/15/19/10 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

レイ・ブライアント

スロウ・フレイトスロウ・フレイト
(2003/11/21)
レイ・ブライアント

商品詳細を見る

これも昨日届いた、ピアニストのHさんお薦めの、レイ・ブライアントの「スロー・フレイト」。前記事のラムゼイ・ルイスと比較すると、こちらの方がゴスペルライクなところもあって、個人的には気に入ったかも…。でも、どちらも黒っぽくていいです。

ちなみに、これに入っていると期待していた「エイメン」は、どうやら違う曲だったみたいです。聴きたいと思っていた「エイメン」自体もうろ覚えだし、これには歌も入っていないし、かなりアレンジもされているだろうから、定かではないのだけれど…。
【 2009/02/25/15/06/37 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ラムゼイ・ルイス

The In CrowdThe In Crowd
(2007/10/09)
Ramsey Lewis Trio

商品詳細を見る

昨日Amazonから、ラムゼイ・ルイスの「ジ・イン・クラウド」が届きました。ピアニストのHさんお薦めのアルバムです。なるほど…なるほど…という感じです。ジャズだけど黒っぽい。それに、タイトル曲の「ジ・イン・クラウド」は、ロックっぽいノリもある。他の曲もR&Bっぽかったり、確かに私好みです。
【 2009/02/25/14/52/50 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

モンスター

モンスター プレミアム・エディション [DVD]モンスター プレミアム・エディション [DVD]
(2005/05/28)
シャーリーズ・セロンクリスティーナ・リッチ

商品詳細を見る

昨夜ケーブルテレビで、映画「モンスター」を観ました。愛する者のために次々と殺人を犯し、死刑になった実在の人物の話ですが、この映画はびっくり仰天な映画でした。

何がびっくりって、主演のシャーリーズ・セロンが!です。セロンと言えば、スマートで上品なお嬢様のイメージしかなかったんですが、この映画はそれを見事に覆しています。覆しているどころか、これがセロンだと言われなければ全くわからないほどの変貌ぶり。セロンだと言われても信じらんないほど。素晴らしい迫真の演技ですね。セロンにあんな演技ができるとは、本当にびっくりでした。

セロンはこの映画でアカデミー賞主演女優賞を取っていますが、当然の受賞だと思います。シャロン・ストーンもかっこいい女優だと思いますが、このシャーリーズ・セロンもかっこいい!すごい!泣けるとかそういう類の話ではないのに、久しぶりに感動しました。
【 2009/02/25/12/13/22 (Wed) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

水の姿は七変化

20090224182325
★雲
雲は細かい水の粒の集まりで、それを雲粒(うんりゅう)という。一個の粒の大きさはだいたい100分の1ミリくらい。雲粒にちりなどの核になるものが付くと氷の粒(氷晶)に変わり、まわりの水蒸気を取り込みながら少しずつ成長し、次第に雪の結晶へと育っていく。

★樹氷
樹木に冷えた細かい水の粒が当たり、そのまま凍り付いたもの。

★霜(しも)
空気中の水蒸気が、冷やされた地面や植物などに付着して昇華(気体から固体になること)したもの。

★霰(あられ)、雹(ひょう)
氷晶が雲の中で上昇と下降を繰り返すうち、雲粒を多く取り込むとあられ(直径5ミリ未満のもの)になる。さらに上昇と下降を繰り返し大きくなったものがひょう(直径5ミリ以上)。積乱雲の中で育つことが多く、真夏は地表に届くまでに溶けてしまうため、初夏に降りやすい。

★霙(みぞれ)
比較的気温が高い時、雪の結晶が数十~数百もくっついて落ちてくる(ぼたん雪)。それが溶けかかり、雪と雨が混じったようになるのがみぞれ。
【 2009/02/24/18/23/28 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

L U N C H

20090224143344
今日のお昼は、醤油ラーメン。今日はどんより曇りで寒いので、温まった~!
【 2009/02/24/14/33/46 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

冬の動物の祭典

20090224142836
GREEハコニワイベント。
ペンギンとか白クマが来るらしい…。

http://gree.jp/r/4589/1

でも、一番ポイントの高い果樹園で、それを最低2個用意しないといけないってキツ~イ!しかも庭に残しておかないといけないから、畑消費ができなくて、ポイント集めが難しい。
【 2009/02/24/14/28/40 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ザ・ロック

ザ・ロック 特別版 [DVD]ザ・ロック 特別版 [DVD]
(2006/01/25)
ショーン・コネリーニコラス・ケイジ

商品詳細を見る

昨夜テレビで「ザ・ロック」を観ました。これはもう何度も観てますが、やっぱり面白い。

サンフランシスコ湾にある刑務所アルカトラズ島を舞台にした映画で、元アルカトラズの囚人で、そこを脱走した唯一の人物という設定のショーン・コネリーの飄々とした演技も面白いし、いわゆる悪役側の俳優のほうが素敵という映画です。あくまでも個人的な好みですが。

悪役側の大将エド・ハリスに、デイビッド・モース。好きだなぁ…。最初に観た時、ハリスの悪役はあり得るけど、ほとんどいい人役ばかりのモースが悪役側なんだ!とびっくりしました。でも悪役側の中で、モースはやっぱりいい人なんですが…。

で、主演はニコラス・ケイジだったんだっけ?と思うくらい、脇役のほうが貫禄もあるし、存在感がありますね。(^_^;
【 2009/02/23/13/33/34 (Mon) 】 moblog | TB(0) | CM(0)