FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2009年05月 】 

アメリカ南部料理

20090509221830
今日は久しぶりに、アメリカ南部料理を作りました。レッドビーンズ&ライスに南部風ポテトサラダです。もちろんホットソースびしばしで♪満足!
スポンサーサイト



【 2009/05/09/22/18/40 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

赤毛のアン

20090509190057
今年は《赤毛のアン》シリーズを2冊読んでいます。…という書き方はちょっと奇妙かもしれませんが、私は春に読むべき本として《赤毛のアン》を挙げている一方で、《赤毛のアン》は春にしか読めないのです。

春に読むべきというのは、アンが最初にグリーンゲーブルズに来た時の桜の描写がとても美しいから。ただし、英語での話ですが。桜を愛でる言葉は日本語のほうが豊かではないかと思いますが、モンゴメリーの英語の描写も、非常に素晴らしいのです。

春にしか読めないというのは、アンのあまりの元気さに、他の季節では太刀打ちできないからです。自分も春になってうきうきしている状態で、やっとバランスがとれる感じなので、完訳版で10冊揃えておきながら、毎年1冊ずつしか読めないのです。しかし、今年は2冊目。これは珍しいことです。

もともと性善説だった私も年を重ねて、世の中には根っからの悪人も存在することを知り、物事を真っ直ぐに見ずに、斜に構えてことごとく反対意見を述べるような人たちを相手にして来ると、次第に自分の本来の素直な感覚を見失いそうだから、アンのような大げさなくらいにストレートな善の人の感覚を取り入れたいと思ったのです。

自分が物事を真っ直ぐに見れなければ、何かを他人に伝えることなどできませんからね。美しいものは美しい、いいものはいい、悲しいことは悲しいと、素直に表現できる人、そういう人間は魅力的です。そうなるために、アンの力を少し借りたいと思うのです。
【 2009/05/09/19/01/07 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)