FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

主婦業専念

11/25に、ダーの仕事の資格試験があるので、このところダーは、毎日10時間の缶詰め研修に行っています。

しばらく前から一生懸命勉強している姿を見て、日頃ライブがある時は主婦業を疎かにしているので、こういう時にはご飯もちゃんと作って応援せねばなるまいと。

そんなわけで、研修中は主婦業に専念しています。そのために年内のリーダーライブの予定は入れなかったので、喉の休養も兼ねて、ほとんど引きこもり状態。

私のライブの時も協力してもらっているのだから、ダーが頑張っている時には私も協力しないとね!と思い、毎朝必ず時間に起こすために、私は朝まで起きているという…ダーは研修で疲れてしまって起きる自信がないらしいので…。

起きなければならないという緊張感があると熟睡できないものだから、必ず起こしてくれるという安心感があれば、短時間でも熟睡できるだろうとの思いです。熟睡できずに朦朧としていたのでは、せっかくの研修も無駄になります。

それには、私が先に起きなければならないわけですが、私は早起きできないので無理。というか、自分のことなら自分に責任があるから何が何でも起きようと思いますが、今回は起こすという責任を請け負ったわけですから、間違いなくこれをやり遂げるためには、起きているしかありません。汗

完全に昼夜逆転で寝不足ですが、あともう少し。何とかお互いの努力が報われて、試験に受かって欲しいものです。いや、合格してもらわないと路頭に迷うことになりますからね。こちらも必死です。
【 2009/11/24/04/00/29 (Tue) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ターミネーター4 モト・ターミネーターフィギュア付 DVD-BOX

ターミネーター4 モト・ターミネーターフィギュア付 DVD-BOX 【個数限定商品】ターミネーター4 モト・ターミネーターフィギュア付 DVD-BOX 【個数限定商品】
(2009/11/20)
クリスチャン・ベイルサム・ワーシントン

商品詳細を見る


これもちょっと欲しい気がしますが、映画は観てない。
シュワちゃん出てないものねぇ・・・。
【 2009/11/23/07/12/46 (Mon) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

ホグワーツ魔法魔術学校

【数量限定/Web限定商品】 ハリー・ポッターと謎のプリンス ホグワーツ魔法魔術学校 プレミアムBOX [DVD]【数量限定/Web限定商品】 ハリー・ポッターと謎のプリンス ホグワーツ魔法魔術学校 プレミアムBOX [DVD]
(2009/12/02)
ダニエル・ラドクリフエマ・ワトソン

商品詳細を見る

ホグワーツ魔法魔術学校の模型のついたDVDボックス。
ハリポタ・コレクターとしては欲しいけど、めっちゃお高いですねぇ!汗
【 2009/11/23/07/00/36 (Mon) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

FC2ブログの迷惑コメント

先日、このFC2ブログに2000通近い迷惑コメントが入って怒り心頭だったにも関わらず、多忙だったりPCが使えなかったりで、どうにもできませんでした。表面には出ていないので、皆さんの目には触れていなかったと思いますが、ずっとそのままにしておくのは、そりゃもう気持ちが悪いもので、時々携帯から一件ずつ地道にスパム報告して消していたのですが、とにかく数が多くて一向に減らない状況でした。

今日PCを開き、やっとそれをスパムとして処理してもらうようFC2に全部報告し終わり、やっとすっきりしました。今回の迷惑コメントは短時間に一気に入ってきたもので、投稿時間の何時何分何秒まで同じ時間というのもあり、どうやって入れているものやら私には全くの謎。びっくり仰天でした。

しかし、コメントを受け付けない設定にしていても入れてしまうFC2のシステムですから、苦労して報告しても、ちゃんと処理してくれるものかどうか疑わしい。この苦労が水の泡になるような事態だけは、何としても避けて欲しいものです。

普通は、これだけの数のコメントが短時間に入ったとなれば、サーバー側が変だと気づいて処理に乗り出すものだと思いますが(他のサーバーでは気付いたサーバー側が速やかに処理してくれたことがありました)、FC2は平気の平左なんですね。

FC2のサービス、今いち信頼できません。
【 2009/11/23/04/14/57 (Mon) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)

ブロンテ姉妹

Bronte Sisters Mini JournalBronte Sisters Mini Journal
(2009/04/07)
Potter Style

商品詳細を見る

今日からシャーロット・ブロンテの『ジェーン・エア』を読み始めましたが、今頃?って感じですね。妹のエミリ・ブロンテの『嵐が丘』は読んでいるのに、こちらを読んでいなかったのは片手落ち。

ジェイン・オースティンとか、このあたりの英文学はすごく好きなのに、どういうわけか『ジェーン・エア』は、今まで読む機会がなくて…。

それはともかく、先日までジェイムズ・ハイムの『ロデオ・ダンス・ナイト』の酷い翻訳を読んでいたので、きれいな正しい日本語が読みたいと切実に思い、最近ご無沙汰していた英文学の古典に手を伸ばしたというわけです。

最近の日本文学では、一部を除いてはきれいな正しい日本語を読むことはできません。今の世の中、きれいな日本語を読むには、英文学の古典の翻訳が一番いいだろうと思います。

例えば早稲田大学の大島一彦先生は、ジェイン・オースティン作品の翻訳で、美しい日本語を追求されています。素晴らしい翻訳です。

というわけで、世の流れとはいえ、変な日本語が溢れている中、てにをはを含め正しく美しい日本語を読むことは、たまには必要なことだと思うし、自分の中の日本語の認識を修正する機会でもあります。

ところで、イギリスのPotter Styleという会社では、様々なミニジャーナルを出していますが、その中にブロンテ姉妹のイメージのミニジャーナル(画像)もあるんです。

ボールペンのコレクションと併せて、私は紙ものの文房具が大好きですから、もちろん買いましたとも!ジェイン・オースティンのものと一緒に。イギリスやドイツのこういう文房具って素敵です♪手元に置いて見ているだけでも満足って、安上がりな趣味ですが。

本が売れない中、自分でも紙を使わずにこうして携帯で文字を打っていたりするんですが、でもやっぱり、本でもノートでも紙っていいよね、暖かいよねと思います。

★Jane Austen Mini Journal
Jane Austen Mini JournalJane Austen Mini Journal
(2009/04/07)
Potter Style

商品詳細を見る
【 2009/11/22/23/03/41 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ジェーン・エア(上)

ジェーン・エア (上) (新潮文庫)ジェーン・エア (上) (新潮文庫)
(1953/02)
C・ブロンテ

商品詳細を見る

*…読書中…*

●シャーロット・ブロンテ
『ジェーン・エア(上)』

※孤児として、伯母に育てられたジェーンは、虐待され、ローウッド寄宿学校にいれられる。そこで八年を過ごした後、家庭教師として赴いた先に居たのは子供と家政婦だけだった。散歩の途中助けた人物こそ、屋敷の主人ロチェスターであると知ったジェーンは、彼と名門の貴婦人とのロマンスを聞き、胸が騒ぐ。孤独と戦いながらも不屈の精神で生きぬく女性を描いた青春文学。
【 2009/11/22/01/13/20 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

牛乳に聞いてみよう

今朝、久しぶりに牛乳を飲んだら、急にお腹が死ぬほど痛くなってしまいました。

あれ?確かに昔は牛乳を飲むとお腹が痛くなって無理だったんだけど、最近大丈夫になったはずなのに。やっぱダメなんですかね、牛乳…。

特に好きでもないからいいんですが、年と共に骨密度とか気になるじゃないですか。ヨーグルトとかは全然大丈夫なのに、変なお腹。
【 2009/11/21/20/36/55 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

今日のごはん

20091120231322
久しぶりにごはん写真。しらすのポン酢和えです。友人がやっている新宿三丁目の店“Bigote”で食べて、超お気に入りになり、最近はまってます。

しらすと言えば、大根おろしで食べるしかレパートリーがなかったのですが、少量の醤油と酢で和えるのが意外に美味しくてびっくり!

本当はふっくらした大きめの釜上げしらすがいいのですが、今日は普通のしらす。旨味調味料を加えれば、味はほとんど変わりません。大葉とゴマを忘れずに!

ちなみにBigoteでは、静岡産の釜上げしらすを使っています。和風ですが、ワインとかにも合いそう。おつまみとしても、おかずとしてもイケます。美味しいです、ホントに♪
【 2009/11/20/23/13/37 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

どんな性格なんですか?

ロデオ・ダンス・ナイト (ハヤカワ・ミステリ文庫)ロデオ・ダンス・ナイト (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2005/05)
ジェイムズ ハイム

商品詳細を見る

「彼は金貸し相手の間抜けで肛門性格の弁護士たちの歴史において、もっとも間抜けで肛門性格の弁護士だった」
―ジェイムズ・ハイム『ロデオ・ダンス・ナイト』より


先日、マキャモンの『魔女は夜ささやく』を読み終え、まだ半分ほど(全624ページなので、半分でも300ページはある)残っていたジェイムズ・ハイムのテキサスミステリ『ロデオ・ダンス・ナイト』をやっつけてしまおうと、また読みはじめたのですが、この翻訳は下手くそだなぁと思いながらなかなか進まずにいました。

作品の内容も面白くないし、ハイムの文章自体も上手くはないのかもしれないけれど、上記の文章を見て、やっぱりこれは酷いや!と。

肛門性格ってなんですか?どんな性格なんですか?私もそれなりに読書はしていますが、こんな言葉は初めて目にしました。

幻想文学だとかナンセンスものでもない、ましてや難しい専門用語を使っている話でもないわけで、ただのミステリですよ。場所はテキサスで、大英帝国の紳士的なシャーロック・ホームズが出てくるわけでもない。

となると、原文がないから定かではないけれど、ここはおそらく“口にしてはいけないお行儀の悪い言葉”が使われているのではないかと…。察しのいい方はどんなスラングが使われているか想像に難くないと思いますが、どう考えても“肛門性格”なんていう訳はないでしょう。笑うと言うより、唖然とした上、がっかりしちゃいました。

翻訳をしていると、ドツボにはまって全体が見えなくなり、簡単な単語でもおかしな訳になってしまう場合もなきにしもあらずですが、とりあえず、これを訳しているのはプロの翻訳家なんですから、日本語としておかしいなと感じないのかしらんと思いますよ。

たぶんわけが分からなくなって直訳で仕上げてしまったのだと思いますが、翻訳家は作家よりも文章力がなければならないということを、改めて感じました。それにしてもね…おかしいのはこの部分だけじゃないし。

出版社も手抜きしたかも…分厚いですから…って、そういう問題じゃないと思いますが、こんな翻訳を出していたら、本はますます売れなくなりますよ。嘆かわしい。

ちなみに、精神学的にでも何でも“肛門性格”というものが本当にあるとしたら、訂正記事書きますよ。一番いいのは原文を確認することですが、わざわざ確認する手間をかけるほどの作品でもないので、敢えてはしませんけど。
【 2009/11/20/04/00/47 (Fri) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ゆらゆら

昨日の仕事は、全然声が出なくて参りました。ジャズフェスと居留地ライブの疲れが抜けてないんですかね。声が出ない上に音もゆらゆら定まらない。

今年は、夏頃からずっとSOUTHBANDで南部音楽をやって来て、自分でもSOUTHBANDのほうが合っていると思うし、SOUTHBANDで行こう!と思っていたのでしたが、先日居留地で久しぶりにジャズをやったところ、レッドさんからジャズもいいよと言われ、また気持ちがゆらゆら…。

今年の年末は、家庭の事情もいろいろあるので、もうリーダーライブはやらないと考えていたのでしたが、予定がなくなると虚無感に襲われ、何とも寂しくて、やっぱりどこかでやらせてもらおうかななんて、またまたゆらゆら…。

そんなとりとめもなく、あられもないゆらゆらな日々。とりあえず、声はなんとかしないとね。何はともあれ体力を取り戻さないと!
【 2009/11/19/22/21/49 (Thu) 】 moblog | TB(0) | CM(0)