FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

明日の夜はクリスマス@居留地


アクション映画でスカッとしたり、文学作品でエモーショナルになったり…。

ライブ前にいろんな感情を擬似的に味わうことは、手っ取り早く表現の幅が広がっていいかもと思った昨日でした。(笑)

というわけで、明日は居留地ライブ。ハートウォーミングアップなクリスマスライブです。是非遊びに来て下さいね♪


★またまたチリビーンズが煮えたわよ!

《LIVE@居留地 Vol.7》
〓 Early Christmas 〓

●日時:12/5(日)
19:30~3stages

●場所:居留地
新宿区新宿3-11-13
0333547444
http://kyoryuchi.s377.xrea.com/index.html

●チャージ:1800円(D/F別)

●メンバー:
・SCHAZZIE (Vocal)
・猪浦“Charlie”教行(Harmonica)
・佐藤 豊 (Guitar)

とっておきのクリスマスソングを用意して、皆様のお越しをお待ちしております!
スポンサーサイト



【 2010/12/04/21/44/23 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

ザ・ロード



昨日は、コーマック・マッカーシー原作の小説を映画化した「ザ・ロード」のDVDの発売日で、Amazonに予約しておいたのが早速届きました。

原作が敬愛するコーマック・マッカーシーで、主演が大好きなアラゴルン、いやヴィゴ・モーテンセンとなれば、私的に買わないわけがない。

暗い、救いがない、何だかわからないなどなど、否定的な感想を耳にしていますが、その通りでしょうね。エンターテインメントじゃないから、単純に観て面白いというものじゃないと思います。

でも、私はこの映画には感動しました。父と子の絆に泣きました。

もちろんコーマック・マッカーシーの原作を先に読んでいますが、マッカーシーの淡々とした文章のイメージをヴィゴがよく理解して演じているなぁと思ったし、押し付けがましい表現などなしに、原作のイメージを損なうことのない作りだったと思います。

文学作品だから、映画が何を言いたいのかというのは観た人それぞれが考えればいいし、こういうことを言っているのだという解説は蛇足ですが、私は私なりの解釈でマッカーシーの明確なメッセージを感じており、最も感動するのはその部分です。

父親の何があっても必ず守ってやるという子どもに対する無償の愛と、父親亡きあと、何があっても絶対に父を忘れない、忘れなければ父はずっと一緒にいるという子どもの切ない願い。

どちらも身にしみて知っているから、胸に深くしみます。舞台がどのような状況だとしても、そうしたものは普遍的なものなのだと思います。

マッカーシーは、この作品を書く前に自身の息子を授かったというエピソードがあり、それを機に作品の内容も大きく変化したと思いますが、これはその最愛の息子に対する気持ちが痛いほど分かる作品だと思います。

私は大のマッカーシーファンなので、映画的な見方というより、どうしても文学的な見方になりますが、ほとんどが原作と映画は別物だと言わざるを得ない中で、この作品は原作を損なわずにより良くした数少ない映画のひとつではないかと思います。

舞台が文明崩壊後だけに、人類に対する、あるいは人間社会に対する何か大きな意味を投げかけているとする解説もありますが、私はもっともっと個人的なことだと思っています。

舞台は父と子の繋がりを強調するひとつの状況に過ぎない。そう思います。

宝物にしたい映画です。
【 2010/12/04/19/52/37 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

エクスペンダブルズ


昨日、気分転換にレイトショーで「エクスペンダブルズ」を観て来ました。派手なアクションでスカッとしたい!という気分で。

レイトショーだからか、はたまた…?で観客は最終的に10人ほど。ま、私的には空いてる方が嬉しいけれど、ちょっと寂しい。

個人的には映画の評判などはどうでもよくて、ただ久しぶりに映画に出演したシュワちゃんを観に行っただけなんだけど、それにしてもたった1シーンて…。しかもアクションシーンじゃないし。がっかり。

というわけで、もともとスタローンは好きではないから、それもどうでもいいし、シュワちゃんが出てきたあとは、ひたすら銃撃と爆破に阿呆のように見とれていただけですかね。

確かにあれだけぶっ飛ばせば気分爽快ではあるけれど、あの規模ならシュワちゃん映画では毎度のことだし、特に真新しくもない。

でも、日本映画にはないハリウッド的大規模破壊は、たまに見ると気持ちがいいんだな。

結局、誉めてるんだか、けなしてるんだかわからないような話になってますが、こういう映画は難しいことを考えちゃいけません。頭を無にして楽しむ映画です。

超ド級マシンガンすげ~!くらいでいいんですよ。おかげでスカッとしました。(笑)

あ、でもね、BGMがC.C.R.の“Keep On Chooglin'”とか“Born On The Bayou”だったりしたのが良かったね~♪

最後になんで長渕剛の歌になるのか分からんけども。
【 2010/12/04/18/37/06 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

映画2本観ちゃったもんね

 
H E L L O
 
 
はピカデリーで
エクスペンダブルズ
(ズがついてた)
を観たあと
 
発売のDVD
ザ・ロード
も観ちゃって
 
 
それから
眠れなくなり
 
結局寝たのは
今朝の8時頃です
 
 
超眠たくて
目も開かない
くらいなんけど
 
のために
無理やり
起きましたよ
 
 
 
 
【 2010/12/04/14/30/12 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

目玉焼きは2つ食べたいです

 
 
 
このまま
過ごしたら
有意義だよね
 
と思うけど
 
まだ眠れてない
だけなんで
 
起きてるのは
さすがに無理だよ
 
だしね
 
体力は温存
しとかなきゃ
 
 
【 2010/12/04/08/27/06 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

おはよう

 
 
眠れないまま
 
 
 
【 2010/12/04/06/43/04 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

おやすみなさい

 
 
【 2010/12/04/05/33/03 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)