FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

マッシュルーム好き

 
 
 
の夕食はカレー
 
 
ブラウン
マッシュルームが
あったので
 
それを入れて
キノコカレーです
 
それと
トマトサラダ
 
 
カリウムカリウム
 
 
スポンサーサイト



【 2011/06/12/23/15/34 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

おとなしくしています

喉が痛いから
喉と鼻の間
なんだけどね
は引きこもり
もしかしたら
副鼻腔炎
それだと厄介だし
 
 
【 2011/06/12/17/01/21 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

喉痛い!的な…

 
 
今朝方
喉がおかしいなと
思っていたら
 
 
やっぱり喉痛い
 
間近にはないから
焦ることはないが
 
準備がね
 
酷くならないよう
養生します
 
【 2011/06/12/16/28/28 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

おはようございます

 
 
New Orleansへの
思いのほか時間が
かかってしまい
 
 
結局朝です
 
だけどだんだん
暑くなってきました
 
ちょっと喉が痛いので
風邪薬飲んで寝ます
 
 
【 2011/06/12/05/32/18 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

もう夜が明けます

 
 
 
を待って
お風呂に入るのが
遅くなったので
 
のんびりする
間もなく明け方です
 
 
これから
ニューオーリンズに
メールを書いて
寝るとします
 
 
        
 
【 2011/06/12/04/26/16 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

にごりえ


樋口一葉の『にごりえ』を読んだ。添付の画像と同じ文庫本を持っていたはずだが、結局読まずにいて、ちくま文学の森の『とっておきの話』の中の一編として初めて読んだところ、圧倒的な筆力に驚いた。

樋口一葉と言えば、国語の教科書でもお馴染みで、<樋口一葉=にごりえ、たけくらべ>というのはテストにも必ず出た。また言わずと知れた五千円札の顔でもある。

五千円札の顔は怖いのでお財布に入れておくのさえ嫌で、つい早く使ってしまえ!となるのだけれど、これからは敬意を持って大事にしようと思ったり…。

私は物心ついた頃から外国文学が好きだったので、日本文学はほとんど知らないと言っても過言ではないのだが(例外として太宰治と宮沢賢治だけは全部読んでいる)、洋の東西を問わず古典の名作と言われて残っているものはどれも素晴らしいから後世に残っているのだと今更ながらに思う。

日本文学に疎いので、つい外国文学と比較してしまうけれど、何日か前に書いた稲垣足穂同様、これもまたほとんど息継ぎなしの文体で、しかもリズムがあるので途中でやめられないというところがガルシア・マルケス的だ。

で、私はガルシア・マルケスの文体が大変好きなので、稲垣足穂も樋口一葉も好きということになる。今どきのライトノベルにはない、隅から隅まで字が詰まっているページを見るとわくわくしてしまう。

常日頃、ステージでは余計なMCなどいらないのではないかと思っている私だが、文学作品をして図らずもそれを証明できたような気がする。文学も音楽もノリとかリズムとかを途中で途切れさせてはいけないのだと。

やはり私はできるだけノンストップでやることを心掛けていきたい。文学も音楽もノンストップの迫力は魅力的だ。

何か圧倒的なものに出会いたいなと思っていたが、ひとつ文学の世界で出会えて嬉しい。樋口一葉が何故お札の顔になったのかがやっと分かったような気がする。
【 2011/06/12/04/08/24 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

後方支援もお腹が空く

 
がいつ
入るのかとやきもき
している間に
 
さすがに
お蕎麦だけでは
お腹が空いて
 
食べちゃったよ
 
 
後方支援も
お腹が空くのよ
 
 
【 2011/06/12/01/36/24 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

お疲れさまですけど

 
 
が勉強していて
いつまでするのかなと
思ってたんだけど
 
ようやく一段落
したみたいで
今お風呂に入ってる
 
 
 
それならそれで
先に入れとか…さ
 
 
【 2011/06/12/01/27/24 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)