FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

今週9/26は新宿「G's Bar」ライブ♪

 
  
 
 
今週水曜日のライブは、アコースティックギターと箱型パーカッションCajon(カホン)のシンプルな演奏で、皆さんよくご存知のロック、カントリー、ポップスの名曲をお送りします。
 
 
涼しくて気持ちのいい季節になりました。是非遊びにいらして下さい。
 
 
〓 Schazzie's Time 〓
Acoustic Live with Guitar & Cajon
 
●日時:9/26(水)19:30~2ステージ
 
●場所:G's Bar
新宿区新宿3-10-2
※新宿三丁目・どん底並び
 
●料金:¥2,500(1ドリンク付)
 
●メンバー:
・SCHAZZIE/シャジー(Vocal)
・榊原 豊/Yutaka Sakakibara(Guitar)
・橋本達郎/Tatsuro Hashimoto(Cajon)
 
●お問合せ・ご予約は「G's Bar」まで
またはSCHAZZIEおよび各メンバーまでお願い致します。
 
 
※G's Barは俳優・深見亮介さんのお店です。深見さんにも是非会いに来て下さい!
 
スポンサーサイト



【 2012/09/23/18/23/18 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

一日中雨で静か

 
 
昨夜からずっと
学校で遊ぶ子供も居らず
で工事もないので
とっても静かで
しかもかなり涼しくて
一気にですね
悪臭で起こされたのが
うんざりだけど
 
【 2012/09/23/16/19/21 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

雨の中おやすみ

 
 
  
 
はずっとかな
 
さすがには工事は
休みだろうから
起きたら仕事しよ
 
 
【 2012/09/23/05/53/07 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)

「ショーシャンクの空に」を観て疑問に思ったこと

 
 
テレビで「ショーシャンクの空に」を観ていて(もう何度も観ているが)疑問に思ったことがあった。
 
主人公が図書係となり、先任の図書係に中を案内してもらうシーンなのだけど、
 
「これは地理の月刊誌…」
 
という先任の台詞の字幕があった。でも、実際の台詞は
 
「ナショナル・ジオグラフィックス」
 
と言っているんだよね。言うまでもなく世界でも有名な雑誌で、今やナショナル・ジオグラフィックスチャンネルだってあるくらい。。
 
確かに地理の月刊誌と言えなくもないかもしれないけれど、「ナショナル・ジオグラフィックス」は固有名詞だから、「地理の月刊誌」と翻訳するのはどうなの?と。
 
翻訳者が「ナショナル・ジオグラフィックス」が日本では知られていないと思い、敢えて「地理の月刊誌」と訳したのか?
 
あるいは翻訳者自身が「ナショナル・ジオグラフィックス」を知らず、固有名詞だとは分からずに訳したのか…。文章で見たら、頭文字は大文字のはずだけど。
 
しかし、雑誌や新聞などの固有名詞はそのまま訳すべきじゃないのかなぁ?特に「ニューヨーク・タイムズ」などにも匹敵するくらいの知名度のある老舗の雑誌だもの。
 
映画の字幕の場合、字数制限があるから、けして正確に直訳できるわけではないけれど、それでもこれは違うんじゃないかな?と。
 
以前、アメリカの有名な避暑地である「Martha's Vineyard」という地名を「マーサのぶどう園」と訳してる翻訳家がいたけれど、これは絶対に地名を知らなかったゆえのミスだろうと思った。
 
とはいえ大文字や小文字で固有名詞かどうかは分かるはず。
 
また前後の繋がりから、なんでここにぶどう園が出てくるのか?と不思議に思わなかったら、翻訳家は失格でしょう。
 
翻訳家は単に外国語を日本語にするだけではなく、その物語なり何なりの周辺知識も持っていなくてはいけないよね。
 
最近、そういう知識を持っていない翻訳家が多くなっている気がするし、日本語自体も変だったりするので、がっかりしてる今日この頃です。
 
この映画に関しては、「ナショナル・ジオグラフィックス」は知っているけど、字数制限でやむを得ずとか、日本人に分かりやすいように敢えて訳したとお願いだから言って欲しいものだね。
 
英語の翻訳をしていて、「ナショナル・ジオグラフィックス」も知らないって恥だから。
 
 
【 2012/09/23/04/57/04 (Sun) 】 moblog | TB(0) | CM(0)