FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

歌練習→野球観戦

今日は、意を決して夕方からカラオケボックスに歌の練習に行ったところ、着いた途端にアポロ13号から「神宮に野球を観に行こう」とのお誘いがあり、しかし2時間分の料金は支払済みなので、練習をしてから野球という段取りに。

びっくりしたのが、カラオケに「ローハイド」が入ったこと。どこのカラオケにもあるわけではないし、そこのボックスでも機械が違うと入っていないのだが、今日はたまたまアタリ!カッコイイなぁと思っていたリアン・ライムスの曲もあって、練習しなくてはならない歌以外も楽しんで歌ってしまった。(^^;

それからいったん帰宅して、休む間もなく汗だくの服を着替え、応援グッズと飲み物と食べ物を用意して神宮へ。メガホン持って目いっぱい応援した後、帰りは神宮から歩きで、再度汗だく。試合は横浜の負けで超寒かったのだけど、気温はジメジメむしむしで、とにかく暑かった。

試合は、7回からのスリーイニング・チケットで観たのだが、はっきり言ってスリーイニングで良かった。横浜の不甲斐なさといったら・・・。三振、三振、また三振。ヤクルトのピッチャーは早実の斉藤君か?という感じ。甲子園の熱闘を見た後だけに、余計不甲斐ない。試合終了8時半て、いくら何でも早すぎでしょう!もう少し粘れよ!気合いなさすぎ!みたいな…!o(`^´*)

歌の練習からずっと、汗の引く間もなく熱中症になりそうだったので、帰る途中に和民でクールダウン。帰って携帯でブログを投稿した後、お風呂に入ったら動けなくなり沈没。


〓〓〓 BOOK

◆読了した本

『碧空』/長野まゆみ
単行本: 148ページ
出版社: 集英社 (1998/11) ASIN: 4087752410
出版社/著者からの内容紹介
高等部に進級した凛一は、京都の大学へ進学した氷川に想いを寄せて、ひとり過ごしていた。そこへ孤独な影を持つ有沢が現れて、凛一の心を乱すのだった…。凛一シリーズ第2弾。
関連記事
スポンサーサイト



【 2006/08/29/23/59/51 (Tue) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL