FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ニューヨーク・デッド

ニューヨーク・デッド (文春文庫)ニューヨーク・デッド (文春文庫)
(1994/06)
スチュアート ウッズ

商品詳細を見る

§…読書中…§

内容(「BOOK」データベースより)
マンハッタン、深夜。酔いざましに歩いていた刑事の前に、高層マンションから女性が落ちてきた。テレビの人気キャスターだ。奇跡的に一命をとりとめたが、衝突事故を起こした救急車から彼女は消えてしまった。

※この前に読んでいた江戸川乱歩の、作品と日本の昭和のイメージの暗さに息が詰まった感じになり、何でもいいからアメリカの小説が読みたいと手に取ったのは、スチュアート・ウッズの<ストーン・バリントン>シリーズ。特に好きでもないし、かなり昔の作品だし、、ニューヨークも嫌いだけど、それでもとにかくホッと一息。
関連記事
スポンサーサイト



【 2015/04/21/07/59/20 (Tue) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL