FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

≪新訳≫怒りの葡萄

怒りの葡萄〔新訳版〕(上) (ハヤカワepi文庫)
早川書房
ジョン スタインベック

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怒りの葡萄〔新訳版〕(上) (ハヤカワepi文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


怒りの葡萄〔新訳版〕(下) (ハヤカワepi文庫)
早川書房
ジョン スタインベック

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怒りの葡萄〔新訳版〕(下) (ハヤカワepi文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ジョン・スタインベックの『エデンの東』は、何年か前に新訳が出たことで再び話題になりましたが、同じくスタインベックのルート66を舞台にした『怒りの葡萄』も新訳が出ないものかと思っていました。旧訳で読んでももちろん素晴らしい名作なのですが、やはり時代にそぐわない日本語という感じが否めません。

そんな中、遂に待ちかねた新訳が出ました。と言っても、すでに昨年末に出版されていたのを今知った次第。ハヤカワのepi文庫なので文字も大きく読みやすいことと思います。そして何より、翻訳者が私の大好きな黒原敏行さん。黒原さんはこれまた私の好きなコーマック・マッカーシーなどを訳されている方で、実際にお会いしてマッカーシーについてお話したこともあります。訳を見ないうちから、素晴らしい出来に違いないと確信しています。これはもう絶対に買いです!
関連記事
スポンサーサイト



【 2015/08/30/21/07/47 (Sun) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL