FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ある日のダースベーダー

ニューオリンズを舞台にした本・・・と思って、図書館にジュリー・スミスのミステリを予約したりしていたのだが、なんだ、うちにもあったじゃん!ジェームズ・リー・バーク作、<ニューオリンズ警察警部補デイヴ・ロビショー>シリーズ。青山先生の 『南の話』(内容(「BOOK」データベースより)─アラバマ、ミシシッピ、ルイジアナ、ジョージア…数多くの小説が生まれる場所、ブルーズの聖地、ヴァンパイアの都、怪しく美しいアメリカ南部をめぐる、みんな南の話。)にも、ちゃんと書いてあったはず。というわけだから、一度古本屋に売ったものを、慌てて再度買い戻したという、いわく因縁つきのシリーズ。

で、うちには、『ネオン・レイン』『ブラック・チェリー・ブルース』、シリーズ外の 『シマロン・ローズ』(元テキサスレンジャーの弁護士ビリー・ボブ・ホランドシリーズ)があったっけ・・・すべて未読だ。ならば、この機会に!と思ったのだが、図書館から予約の本が用意できましたと連絡が来てしまったし、それじゃ図書館の本のほうを先に読まないといけないな、ということで、うちにあったと思い出したはいいが、先送り。ニューオリンズに行く前に読めるかどうか。。。現在読書中のマキャモンも、中断しないといけないかも。
※画像は『ネオン・レイン』の原書 『The Neon Rain』/James Lee Burke

それと、今日は 『クレイジー・イン・アラバマ』 のDVDも届いた。タイトルはアラバマだが、撮影はルイジアナらしい。実はこの原作のほうは大好きなのだが、映画のほうはちょっと原作とイメージが違うので(個人的に)、ずっと買うのをためらっていた(映画自体は、昨年「南部映画祭」で観た)。でも、たまたまマーケットプレイスで半額以下になっていたし、この映画に出てくるニューオリンズ名物「ハリケーン・カクテル」を確認しておきたくて、買ってしまった。



◆ある日のダースベーダー

先日、新宿三丁目DMXにて、ダースベーダーになってみました。友だちの馳夫さんが記念写真を撮ってくれました。暗いので、ちょっと不鮮明ではありますが、宇宙人なので、これくらいがちょうどいいかもしれません。ちなみにダースベーダーのヘルメットは、ドンキホーテで売ってますデス。ダースベーダーの声も出ます。スター・ウォーズファンは絶対買いでしょう。ところで唐突ですが、数年前のコムデックスで、マイクロソフトのビル・ゲイツがハリー・ポッター、副社長がダースベーダーの扮装をしたのを思い出しました。遊び心って大事です。



◆マーケットプレイス

DVD 「クレイジー・イン・アラバマ コレクターズ・エディション」
価格: ¥3,990
ユーズド価格 : ¥1,500+送料¥340=¥1,840 (岡山市 hosinori)
出演: メラニー・グリフィス, ルーカス・ブラック, その他
監督: アントニオ・バンデラス
• DVD (2001/04/04)
• ソニー・ピクチャーズエンタテインメント─ASIN:B00005LMBO
【ストーリー】
1965年の夏。アラバマに住む少年、ピージョーは、大人になるうえで必要な“自由”といった問題に関して、にわかにいろいろ学ぶことになる。先生となるのはまったく思いもよらない人物 ――ゴージャスでエキセントリックな叔母のルシールだ。彼女は夫の暴力を逃れ、テレビスターになる夢を叶えようとハリウッドに旅立つ。殺した夫の首といっしょに…。きらびやかなハリウッドとアラバマの小さな町を舞台に2つのユニークな物語が交錯する。
関連記事
スポンサーサイト



【 2005/05/24/23/53/29 (Tue) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL