FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

リロイ・ジョーンズ

まゆみさんからのメールで、現在リロイ・ジョーンズと一緒に演奏しているとあった。27日には、メゾン・バーボンも再開するので、ジャミール・シャリフもアトランタから戻ってくるそうだ。27日は「アメリカ南部の夕べ─SOUTHERN NIGHT」の日。ジャミールのCDもかけるつもりなので、グッド・タイミングではないか!

さて、リロイ・ジョーンズってかなり有名じゃないか・・・と思ったのだが、私が思い浮かべたのは、『ブルース・ピープル』 で有名な LeRoi Jones(Amiri Baraka) であった。まゆみさんが一緒に演奏しているのは、Leroy Jones で、スペルが微妙に違う。 LeRoi のほうは、40年前に『ブルース・ピープル』を書いたニュージャージーの景観詩人だが、 Leroy の写真を見ると、40年前にそんなことをしたとはとても思えないし、以前にジュンク堂のトークショーでもらった資料にあった LeRoi の写真とは、似ても似つかない(LeRoi は1934年生まれのおじいさんである)。

ともあれ、彼女も精神的にはいろいろあるようだが、今のところ元気に演奏活動をしているようなので、ほっとしている。

今日は家で歌の練習をしたが、やっぱり歌詞が覚えられない。こんなに記憶力が悪いとは!我ながらあきれかえる。というか、何か考え事があると、歌詞が全く頭に入ってこないのだ。口先だけで歌っている感じ。で、時間がないので、他に雑用をしながら覚えようとすると、これまた集中できないのでやっぱり入ってこない。逆に歌詞に集中しようとすると、手元がおぼつかなくなるし。
関連記事
スポンサーサイト



【 2005/10/23/22/47/25 (Sun) 】 読書と日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL