FC2ブログ

日刊知的ぐうたら生活

schazzie clubのホームページを移転しました⇒http://schazzie.wix.com/index
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

MailfromPhilippe

 
Hello Schazzie san ..I'm sorry to read this...and ..I join you all my sympathy and warm support to go across this difficult moment ..for your husband and you...
 
I wish you better time...and a merry Christmas as much as you need...and I hope to see you soon to wish you a happy new year...sharing a glass and wishes...take care...
 
Bises..
Philippe
 
 
 
今年一緒にライブをしたシルク・ドゥ・ソレイユのフィリップ・エマールからお悔やみのメールか来ました。
 
“言葉を尽くす”とはこういうことなのだなと感じ入りました。
 
喪中のお知らせに返信など何も期待してはいないけれど、他にも数人の方からお悔やみをいただき、本当にありがたく思っています。
 
相手の心中を察して、一言でもいいから声をかけてあげることはとても大事なことだと思いました。
 
ちなみに日本語では暗くなりがちなお悔やみですが、
 
..I join you all my sympathy and warm support to go across this difficult moment ..
 
という表現は温かい気持ちが伝わるし、また元気づける言葉として、最後の
 
...sharing a glass and wishes...
 
という表現はなんてスマートなんだろうと思いました。
 
どちらの表現も、「あなたが1人で頑張りなさい」ではなく、悲しみを分け合って一緒に乗り越えましょうという気持ちが伝わって来ます。
 
Philippe
 
関連記事
スポンサーサイト



【 2012/12/22/17/08/41 (Sat) 】 moblog | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL